HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(火・水・木・金)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

社会とトレンド

新規カフェチェーン「Chuk Chuk」、ベトナム国内に1,000店の展開を目指す


Kidoグループは6月7日、同グループ傘下のTTV投資貿易社直轄の飲料販売ブランドChuk Chukを正式に発表した。初期投資総額は1,000億ドン(5億円)で、Kidoグループが61%を出資し、同小売システムの支配権を握っている。

同グループのTran Le Nguyen会長は、アイスクリーム、紅茶、タピオカミルクティー、コーヒー、各種飲料を販売するカフェチェーンの展開は、1年以上前から準備を進めてきたと述べた。

同チェーンは、▽面積100~120m2の店舗、投資額10億ドン(500万円)、主要通りやショッピングセンターでオープン、▽面積20m2ほどのキオスクモデル、投資額は2億ドン(100万円)以下、▽3m2ほどの移動式店舗、以上3つの販売モデルで店舗展開を進めていく。

同会長は、2021年を同チェーン店展開に集中する年とし、ホーチミン市内に各モデルの店舗を増やし、年末までに58店の開店を目指すと述べた。


記念すべき1店舗目はホーチミン市内に6月中にオープン


このうち、記念すべき1店舗目は6月中にオープンさせ、キオスクや移動販売モデル店は7月から順次オープンする。

9月までに、新型コロナ感染拡大が沈静化していれば、同グループはハノイ及び北部各省で店舗展開を進めていく予定で、今年の収益は1,410億ドン(7億500万円)になると試算されている。

2025年までの計画によると、同グループはChuk Chukブランドを全国各省都市に合計1,000店展開し、収益7兆8,000億ドン(390億円)達成を目指すという。

Nguyen会長は、Chuk Chukで販売する各製品は、Kidoグループが大量生産するため、競争力のある商品価格に設定することができだけでなく、十分な利益も上げることができると分析している。

同店のアイスクリーム、コーヒーの単価は2万9,000ドン(145円)、紅茶、タピオカミルクティーは3万9,000ドン(195円)となっている。


(Zingnews.vn 6月7日)

(2021/07/02 02:47更新)

※上記の情報は【ベトナム最新情報】より引用しています。

『ベトナム最新情報』は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。
詳細は『ベトナム最新情報』をご覧下さい。

ベトナムニュースヘッドライン

[クローズアップベトナム最新情報5084号 目次(07/20)
[コラム 日本人が起業したKAMEREO、ベトナム飲食業界の未来に貢献(07/20)
[日系企業情報日本のイオンが「ベトナムウィーク」、ベトナム産果物を輸入販売(07/19)
[コラムスマートホーム市場、無限の潜在性(07/14)
[日系企業情報日本製品販売チェーン、「PANPAN」が人気(07/13)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 社会とトレンド > 新規カフェチェーン「Chuk Chuk」、ベトナム国内に1,000店の展開を目指す 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2021 HOTNAM! All rights reserved.