HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(火・水・木・金)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

政治・経済

ベトナムに関税の引き下げを要請、貿易不均衡改善を望むアメリカ


米国は、2020年にベトナムが一連の物品に対する輸入税を引き下げること、および更なる引き下げのロードマップを設けることを要請した。

財務省は、輸出税率表・優遇関税率表・上限税率表・混合税率表・関税割当制度表に関する政令第122/2016/ND-CP号(2016年9月1日発行)の一部条項を改正した政令第125/2017/ND-CP号の一部修正補足について、各部局に意見を聞くため文書を送付した。

それによると、鶏肉・アーモンド・生のリンゴ・生のぶどう・干しぶどう・小麦・殻付きのクルミ・じゃがいも・豚肉・牛乳など一部の農産品は、輸入税を引き下げる予定だという。

財務省によると、これらの品目は米国大使館から2020年中に輸入税の大幅な引き下げを要請されているもので、一部の品目については、さらに翌年からも引き続き引き下げるよう打診されているという。

米国はまた、一部の品目に対し、輸入税を0%に引き下げるよう要請している。

米国大使館は、肉製品や鶏肉を屠殺した後の畜産副産物などに対して、2020年に20%から14.5%に引き下げ、2028年には0%に引き下げることを要請している。

生のリンゴ、生のぶどうに対しては、2020年にMFN関税(最恵国待遇税)を10%から0%に引き下げ、小麦は5%から0%に、加工もしくはその他の方法(お酢・酢酸による方法は除く)で保存し冷凍したじゃがいも製品は、2020年に6%へ、2021年には0%に引き下げる。

米国農業委員会は、生もしくはチルドの豚肉製品に対し、1頭分もしくは半分のタイプの肉や、もも肉・肩肉・それらの切り落とし肉を除いた、生もしくはチルドの豚肉を2020年に25%から18.9%に、2027年には0%に引き下げるよう要請している。

現在財務省は、各部局からの意見を聞いており、同時に米国から要請のあった品目に対し、輸入税率を引き下げる計画の作業に取り掛かっている。

関連する税政策の調査で、米国との貿易収支のバランスを取ることが目的の1つであることにも言及した。


(Vietnamnet.vn 2019年12月9日)

(2020/07/15 01:31更新)

※上記の情報は【ベトナム最新情報】より引用しています。

『ベトナム最新情報』は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。
詳細は『ベトナム最新情報』をご覧下さい。

ベトナムニュースヘッドライン

[クローズアップベトナム最新情報5084号 目次(07/20)
[コラム 日本人が起業したKAMEREO、ベトナム飲食業界の未来に貢献(07/20)
[日系企業情報日本のイオンが「ベトナムウィーク」、ベトナム産果物を輸入販売(07/19)
[コラムスマートホーム市場、無限の潜在性(07/14)
[日系企業情報日本製品販売チェーン、「PANPAN」が人気(07/13)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 政治・経済 > ベトナムに関税の引き下げを要請、貿易不均衡改善を望むアメリカ 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2021 HOTNAM! All rights reserved.