HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(火・水・木・金)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

日系企業情報

シャープがベトナムに新工場、中国から生産シフト


米中貿易戦争の長期化と、中国工場から米国市場への不利な条件での輸出が懸念される中、日本のシャープは8月1日、ベトナムに新工場を建設すると発表した。


■ホーチミン市郊外に新工場、2020年に稼働予定


シャープの新工場は、ホーチミン市の郊外に建設され、2020年度に営業運転を開始する予定で、投資金額は公表されていない。

日経新聞によると、シャープは2020年2月に27億円でベトナムに合弁の子会社設立する予定で、シャープの野村勝明副会長によると、新工場の目的は、米中貿易戦争の長期化に対処するためとしている。

ベトナムの新工場では、アメリカ市場向けに輸出する自動車用モニターと、ベトナム市場で販売する空気清浄機を生産する。

この新工場の他、シャープは現在、主に中国の杭州で製造・組立されているパソコンと部品を専門とする子会社をベトナムに移転することも検討中だ。


■シャープの売上と利益の減少


シャープが8月1日に発表したデータによると、2019年4月~6月までの同社の売り上げは4%減少し、連結純利益が35%減少した。

シャープの売上と利益が減少したのは、2016年8月にフォックスコン(Foxconn:鴻海科技集団)を親会社とする台湾(中国)の鴻海精密工業から支援を受けて以来、初めてとなる。

業績が落ちた理由としては、中国でのテレビ販売の激減と、シャープが部品の供給に携わっているアップル社iPhoneの販売減速によるとされる。

しかし、シャープは第3四半期以降、安定的に成長している家電設備と同様、アップルへの販売が回復すると予想されており、2020年3月末の同社の売上と利益は大きく減少することはないとしている。


(Tin Tuc Online 8月2日)


(2019/11/07 06:48更新)

※上記の情報は【ベトナム最新情報】より引用しています。

『ベトナム最新情報』は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。
詳細は『ベトナム最新情報』をご覧下さい。

ベトナムニュースヘッドライン

[クローズアップベトナム最新情報5084号 目次(07/20)
[コラム 日本人が起業したKAMEREO、ベトナム飲食業界の未来に貢献(07/20)
[日系企業情報日本のイオンが「ベトナムウィーク」、ベトナム産果物を輸入販売(07/19)
[コラムスマートホーム市場、無限の潜在性(07/14)
[日系企業情報日本製品販売チェーン、「PANPAN」が人気(07/13)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 日系企業情報 > シャープがベトナムに新工場、中国から生産シフト 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2021 HOTNAM! All rights reserved.