HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(火・水・木・金)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

政治・経済

フーコック島、経済特区化でベトナムの“シンガポール”に


 2012年9月25日、首相はPhu Quoc島(Kien Giang省)の開発制度・政策を研究する作業部会を設立する決定1392/QD-TTg号に署名した。西南部指導委員会Nguyen Phong Quang副委員長を長とするこの作業部会は11月27日、2013~2015年の同島の開発制度・政策、2020年の経済・行政特区化、2030年までのビジョンに関する首相提出案を話し合った。

■方針策定も開発進まず

 Quang氏によるとPhu Quocは、「ベトナムのシンガポール」たる宝の島である。政府はこれまでに、同島の2030年までの開発マスタープランを決定し、これとともに地域、国際級の観光地とすべく幾つかの方針、政策を公告している。しかし一部の問題からPhu Quocは今も、潜在力に見合う発展を遂げていない。そのため投資に力を注ぎ、特殊な制度・政策を持って、開発を推し進めなければならない。

 作業部会によると、集中的に解決しなければならない問題は、必需インフラ開発投資をはじめとする投資資金、財政制度、民間投資を誘致する強い制度、計画策定およびその実施と管理、用地回収・立退き補償などである。

 政府は開発に向けて多くの制度・政策を講じており、計画投資省に投資誘致制度を整備する取りまとめ役となることを任せているが、多くの問題が解決されていない。土地の問題では、投資家が優遇性を感じる適切な地価枠が設定されておらず、インフラ投資金の調達では、国家予算を待つだけでなく、財源の多様化を考えねばならない。またPhu Quocは依然として省直轄の県級行政単位であり、何をするにも省の見解を仰がねばならない。そのため特殊な制度を敷くためには省直轄の市に格上げすることが不可欠で、これらの障害を取り除く監査・検査機関も必要になる。

■2030年に旅行者700万人誘致へ

 会議で作業部会のメンバーや専門家は、Phu Quoc島の総合的で、長期、基本的な問題について提案した。国だけでなく世界の“宝の島”としていくために政府は、2013年にも問題を解決し、投資誘致を強化する開発制度・政策を講じ、2013~2015年の発展を促していかなければならない。

 また、2020年に人口34万~38万人、200万~300万人(うち外国人35~40%)の旅行者誘致、2030年に人口50万~55万人、旅行者500万~700万人(同45~50%)誘致という行政・経済特区化目標の達成に相応しい準備をしていかなければならない。

 2020年までにPhu Quoc島は基本的に、国家、国際級の自然観光、保養、高級娯楽拠点、地域級の金融拠点、域内交通運輸および国際航空の重要ハブとなり、また専門の科学技術研究拠点、国家の森林・海洋生物多様性保存地、また安全保障、国防上特殊な位置にある地域となる。

(Tin Tuc)


※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はEメール配信による速効性(週6回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2012/11/30 03:31更新)

※上記の情報は【ベトナム最新情報】より引用しています。

『ベトナム最新情報』は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。
詳細は『ベトナム最新情報』をご覧下さい。

ベトナムニュースヘッドライン

[クローズアップベトナム最新情報5084号 目次(07/20)
[コラム 日本人が起業したKAMEREO、ベトナム飲食業界の未来に貢献(07/20)
[日系企業情報日本のイオンが「ベトナムウィーク」、ベトナム産果物を輸入販売(07/19)
[コラムスマートホーム市場、無限の潜在性(07/14)
[日系企業情報日本製品販売チェーン、「PANPAN」が人気(07/13)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 政治・経済 > フーコック島、経済特区化でベトナムの“シンガポール”に 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2021 HOTNAM! All rights reserved.