HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(火・水・木・金)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

コラム

ソマリア海賊から解放された船員、死と隣り合わせの19カ月


 監禁、拷問、アフリカの厳しい気候――ソマリアの海賊による監禁から19カ月、12人のベトナム人乗組員が7月24日夕方、ハノイNoi Bai空港から帰国した。Nghe An省出身のTran Minh Triさん(21歳)は出迎えの父をひしと抱きしめ、大きな声で泣いた。

■海賊に従った10カ月間

 2010年12月25日、台湾船籍の漁船FV Shiuh Fu No1号が操業中、銃を持った海賊数十人がボート2隻で現れ、船に乗り込んできた。突然の出来事に乗組員は抵抗できなかった。海賊は乗組員を縛り付け、船内を物色し始めた。全員を拘束し、連絡を断ち、武器を没収した後、甲板の下に監禁した。

 「キャビンに隠してあった拳銃2丁が見つかり、全員の手足を後ろに縛られました。縄が解かれた時には、疲れ果てて立ち上がれない人もいました」とTriさんは振り返る。

 乗組員を拘束すると、海賊はTriさんらの船を使い、ほかの船をおびき寄せた。しかし15日間で強奪できたのはエンジンが壊れた船のみで、湾に引き帰した。海賊らは毎日、物品や機械を取るために、乗組員らに船を破壊させた。それが終わると乗組員を船に集め、船内に閉じ込めた。そして、10カ月にも及ぶさすらいの生活が始まった。乗組員らは毎日重労働させられ、また身代金を会社に払いにいくよう家族に電話もかけさせられた。

■シャワーは3カ月に1回

 乗組員ら30人に対し、1日に与えられるコメは3~4キロ。コメはいつも茶色く、飲み水はヤギのフンの匂いがした。体力は瞬く間に奪われ、全員が下痢に苦しんだ。その土地は一年中日差しが強く、外に出れば倒れるほどだった。

 乗組員たちに家はなく、雨や日差しに晒され病気になった。病状が重い時だけ薬を与えられたが、軽ければ放置された。トイレも許可を取らなければならず、回数も限られていた。

 「シャワーもなく、生活用水もありませんでしたから、風呂は2~3カ月に1回。みんなが皮膚の病気にかかりました」Nguyen Van Tamさん(Ha Tinh省出身/1990年生)は言う。

■子供の海賊も

 海賊とともに10カ月あちこちをさすらい、また湾に戻った。海賊らはトタン屋根の小屋にみなを集め、全ての設備を船から取り外させた。
Luu Dinh Hungさん(1990年生)によると、四六時中、銃を構えた海賊がたくさんいた。「海賊のテリトリーで、9~10歳の子供からも頭に銃を突きつけられます。ほとんどの人が何回も殴られましたよ」とHungさんは語る。

 湾に入ってからも、1週間おきに海賊は移動した。4カ月前、海賊は全員を土や砂を含んだ強い風が吹く、荒野に連れていった。

 乗組員たちを大きな木の根元に追いやり、海賊は回りに枝をさし、出ないよう命じた。海賊らはグループに分かれ、厳しい監視を続けた。

 そして飛行機が身代金を落とすと、海賊らは海岸に沿って数キロ離れた所に乗組員を行かせ、2隻のボートを中国の船に向かわせようとしたが、ボートが壊れていたため、中国の飛行機により乗組員らは救出された。

■身代金は200万ドル

 情報によると、船主は乗組員を救出するために200万ドルを支払ったという。乗組員が拘束されてすぐ、船主は一刻も早い救出のために積極的に交渉に動いた。解放に19カ月要したのは、海賊らの要求額が非常に大きく、船舶8隻を売却しなければならなかったためという。

(Phap Luat/Lao Dong)


※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はEメール配信による速効性(週6回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2012/07/28 05:04更新)

※上記の情報は【ベトナム最新情報】より引用しています。

『ベトナム最新情報』は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。
詳細は『ベトナム最新情報』をご覧下さい。

ベトナムニュースヘッドライン

[クローズアップベトナム最新情報5084号 目次(07/20)
[コラム 日本人が起業したKAMEREO、ベトナム飲食業界の未来に貢献(07/20)
[日系企業情報日本のイオンが「ベトナムウィーク」、ベトナム産果物を輸入販売(07/19)
[コラムスマートホーム市場、無限の潜在性(07/14)
[日系企業情報日本製品販売チェーン、「PANPAN」が人気(07/13)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > コラム > ソマリア海賊から解放された船員、死と隣り合わせの19カ月 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2021 HOTNAM! All rights reserved.