HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(火・水・木・金)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

コラム

ハノイに魅了された“ガイジン”バイタク


 バイクタクシーをする外国人Adiさんの姿がネット上で話題だ。

 AdiことAdrianさんは1988年生まれのポーランド人。2009年末から2010年6月まで、ハノイ大学のベトナム語学科で学んでいた。ベトナムに住んで1年あまりで、考え方と生活が変ったという。「ベトナムの生活にほれ込んでしまったんです。卒論を書き終えるとすぐベトナムに戻りました。この愛する国で生活したいんです」。

 ベトナムに戻るため、2011年の夏はアルバイトに勤しんだ。家族を説得するのも一苦労。「一人息子で、母は実家から離れて暮らすことを心配しました。何度も話し合って、ようやく賛成してくれました」年末には返すと約束し、父親から1,700ドル借りた。

 何がそうさせたのかと聞くと、ゆったりとした生活とベトナム人の親切さが好きだと笑う。

 「ポーランドの気候はポーランド人の気質にも関係していると思うんです。彼らは冷たくて、ベトナム人の熱心さとオープンさとは違いますね。貧富にかかわらず、ベトナム人は困ったときに外国人を助けてくれるんです」とAdiさん。

 ハノイの古風な町並みと四季も好きだという。「路地では、ベトナム人の文化を知ることができます。これはポーランドにはありません」。

 ベトナムで1年以上勉強し、Adiさんは定住を考えるようになった。しかしはじめは、生活は楽ではなかった。外国語学校などに英語教師として雇ってもらえるよう書類を送ったが、待てど暮らせど返事はない。悲観的になることもあったが、友人に励まされ、諦めずにチャンスを探した。

 1カ月以上の就職活動を経て、ある外国語学校で働くことになった。その後、友達の紹介でテレビ局で仕事をするようになった。「いまはVTCの『Mot ngay lam nguoi Viet(ベトナム人としての1日)』というテレビ番組で、監督、編集、MCをやっています」とAdiさんが教えてくれた。

■バイクタクシーは簡単ではない

 ハノイの雑誌・通信学院前でバイクタクシーをしているAdiさんの写真がネット上で話題となった。これについて彼は、『Camera giau kin(隠しカメラ)』という番組の企画だったと明かす。番組内で2日間バイクタクシーに挑戦し、17万ドン(約8.5ドル)稼ぐことができた。

 物珍しさから、外国人のバイクタクシーは客引きが簡単なのでは?「すごく難しいですよ。みんな疑って、敬遠されるんです」。

 客とのやり取りはこんな感じらしい。

Adi: お姉さん、乗ってかない?

客: バスのほうが好きなんで。

Adi: バスは人がいっぱいでしょう。

客: クーラー効いてるし。

Adi: バイクタクシーの自然の風のほうがいいじゃない。

「こんなことを言いながら、20分説得して、やっと乗ってくれた女の子もいますよ」。

 番組後、バイクタクシーの面白さを知ったAdiさんは雑誌・通信学院前で本当にバイクタクシーをやることに決めた。「本格的にこの仕事を始めてから5人乗せました。時間があるときにやっています。ガソリン代を稼げれば十分なんです。バイクタクシーは経験になりますし、いろいろな発見がありますね」と嬉しそうに話すAdiさんであった。

(Tien Phong)


※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はEメール配信による速効性(週6回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2012/03/26 07:36更新)

※上記の情報は【ベトナム最新情報】より引用しています。

『ベトナム最新情報』は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。
詳細は『ベトナム最新情報』をご覧下さい。

ベトナムニュースヘッドライン

[クローズアップベトナム最新情報5084号 目次(07/20)
[コラム 日本人が起業したKAMEREO、ベトナム飲食業界の未来に貢献(07/20)
[日系企業情報日本のイオンが「ベトナムウィーク」、ベトナム産果物を輸入販売(07/19)
[コラムスマートホーム市場、無限の潜在性(07/14)
[日系企業情報日本製品販売チェーン、「PANPAN」が人気(07/13)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > コラム > ハノイに魅了された“ガイジン”バイタク 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2021 HOTNAM! All rights reserved.