HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(火・水・木・金)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

コラム

売れる・買える・仲間に会える……若者に人気のガレージセール


 欧米に始まったガレージセールが、いまベトナムの若者のあいだでブームだ。

■食器1,000ドン

 12月3日、ハノイのThang Long国際村ではフォーラム「Lam cha me」メンバーによるクリスマスガレージセールが行われた。準備に1カ月ほどかけられ並んだ商品は、食器から台所用品、洋服、アクセサリー、履物まで様々で、値段は食器類の1,000~2,000ドンから、洋服や履物でも30万~40万ドン(約15~20ドル)と超破格値。このような値段がついているのは、売り手がただ、家をすっきりさせて、それでいくらか得られればいいとしか思っていないからである。買い手も、安くいいものがあればと探すだけで、売買の雰囲気は非常にオープンで、楽しげだ。

 買い手のなかには、値段を聞くことも、値段交渉することもなく、とにかく選んで、自分の気に入った物を山のように差し出し、売り手の計算を待つだけという人もいる。経験上、買い手もこの「特別市」に並ぶ商品は、通常これ以上安くなることはないと知っているからだ。美しい陶磁器の茶碗を10個買ったPhuong Vyさんは、「台所用品が好きなんです。いくらあってもまだ欲しくて。元値の半分でこんなに新しい茶碗が手に入って、本当に嬉しい」と話した。

 市の終わりには、400万~500万ドン(約200~250ドル)を手にした人もいる。商品が少なかったり、あまり売れなかったりした人でも70万~80万ドン(約35~40ドル)にはなったようだ。場所代を差し引いても、週末に家族で食事へ行くお金は残る。

 「ビジネスや、利益を得るための売買ではなく、グループの親睦を深める活動です。家は片づいて、友人に会えて、ちょっとお金を節約できて、買い手の役に立つ。たくさんのいいことがある週末の楽しみですね」今回のガレージセール開催委員会のひとりThu Trangさんはこう話す。

 ホーチミン市でも、「環境のために自転車で」クラブやTan Binh区青年団、5区青年団などが、中古品を交換する会を開き、多くの人が集まっている。だがホーチミン市でガレージセールを長期的に常時開いているのは1人の女性、Hien Poohさんである。

 彼女は売り手から商品を預かり、代わりに販売している。売値の10%が取り分だ。2~3カ月おきに彼女は、友人達が中古品を持ち寄り、売買や交換、また写真を撮ったりする場所を借りている。「好きだから、ですね。ビジネス目的ではありません」とHien Poohさんは言う。

■ネット上でも、公園でも

 アメリカでは、その名のとおり自宅の車庫や庭で行われるガレージセールだが、ベトナムではガレージ、とは言うものの、開催者は通常、売買を行う場所を借りなければならない。そのため、売り手も商品をまとめ、販売場所に運ぶ少しばかりの不便はある。場所代もしっかり考えなければならない。ガレージセールの目的は楽しむことであり、場所代を払う多額の利益を得るものではないからだ。

 Hiep Poohさんは、12月17日にガレージセールを開催する予定だが、まだ場所は決まっていないという。「賑やかなところや公園などでなければ、人が集まらず楽しくありませんよ」経験談を話すのは、クリスマスガレージセールを開いたHuyen Trangさん。

 場所の問題から、ベトナムのガレージセールはより柔軟になっている。売り手はソーシャルネットやフォーラムでも「市」を開いている。Hien Poohさんは、FacebookにSale for funというアカウントを持ち、商品の情報を上げている。オフ会で商品を受け取り、2~3カ月ごとにガレージセールを開く。

 出現して長くはないが、ガレージセールは若者を中心に多くの人の支持を得ている。「友達に会えて、週末の楽しみをもたらしてくれる。節約し、無駄遣いをなくす効果的な方法でもあるし、ゴミも減らせますしね」フォーラムLam cha meのメンバーが話してくれた。

(Phap Luat)


※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はEメール配信による速効性(週4回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2011/12/17 01:44更新)

※上記の情報は【ベトナム最新情報】より引用しています。

『ベトナム最新情報』は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。
詳細は『ベトナム最新情報』をご覧下さい。

ベトナムニュースヘッドライン

[クローズアップベトナム最新情報5084号 目次(07/20)
[コラム 日本人が起業したKAMEREO、ベトナム飲食業界の未来に貢献(07/20)
[日系企業情報日本のイオンが「ベトナムウィーク」、ベトナム産果物を輸入販売(07/19)
[コラムスマートホーム市場、無限の潜在性(07/14)
[日系企業情報日本製品販売チェーン、「PANPAN」が人気(07/13)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > コラム > 売れる・買える・仲間に会える……若者に人気のガレージセール 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2021 HOTNAM! All rights reserved.