HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(火・水・木・金)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

社会とトレンド

わが子に最初のプレゼント!?――1並び産婦人科大混雑


 2011年11月11日――1並びのこの日、ホーチミン市内の産婦人科病院の駐輪場はどこも混雑し、もはやパンク状態だった。

 10時、Tu Du病院の警備員らは、交通渋滞防止のため院内外で車両の誘導係を動員し、妊婦の家族の多くが、照りつける日差しの下で、待っていた。

 Thu Duc区に住むLoanさん(55歳)は「私は、自然にまかせて普通の日でいいと思うんですけどね。でも娘たち夫婦はどうしてもこの日に生みたいって」と言う。

 Lamさん(30歳)は、家族に妻が帝王切開で無事出産したことを告げる。夫婦にとって2人目の子、妻に心臓病の過去があることから、いずれも帝王切開での出産となった。「妻の健康状態から、医者は帝王切開のほうが安全だろうと。だから、子供の誕生日をこういう素晴らしい日にしてあげたかった。子供に贈る、最初のプレゼントですよ」。

 「偶然だったんですけどね。でもこの日に生まれればいいなって」と笑うAnhさん(28歳)は10日から入院し、出産を待っている。家族には2007年7月7日に出産した人もいるそうで、自分の子供は2011年11月11日にしたいのだという。

 ベトナムでは帝王切開での出産が全体の40%あまりを占め、Tu Du病院では100人の出産で35人程度が帝王切開で出産する。うち4%程度が帝王切開を自ら希望している。胎児に特に異常もないにもかかわらずである。

 特に11月11日というような「良日」には、帝王切開での出産例が急増する。Hung Vuong産婦人科病院では11日、計50件の出産のうち30件あまりが帝王切開だった。ある医師によると、通常なら帝王切開は1日10~15件だが、11月11日には急増した。

(Tien Phong)


※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はEメール配信による速効性(週4回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2011/11/14 07:55更新)

※上記の情報は【ベトナム最新情報】より引用しています。

『ベトナム最新情報』は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。
詳細は『ベトナム最新情報』をご覧下さい。

ベトナムニュースヘッドライン

[クローズアップベトナム最新情報5084号 目次(07/20)
[コラム 日本人が起業したKAMEREO、ベトナム飲食業界の未来に貢献(07/20)
[日系企業情報日本のイオンが「ベトナムウィーク」、ベトナム産果物を輸入販売(07/19)
[コラムスマートホーム市場、無限の潜在性(07/14)
[日系企業情報日本製品販売チェーン、「PANPAN」が人気(07/13)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 社会とトレンド > わが子に最初のプレゼント!?――1並び産婦人科大混雑 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2022 HOTNAM! All rights reserved.