HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(火・水・木・金)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

コラム

独りが集まり家族になる、寺で暮らす独居老人達


 ホーチミン市Binh Tan区Binh Long通りにあるDi Lac寺は長らく、困難を抱えた独り身の老人の生活の場となっている。現在ここに暮らす老人は40人。困難は人それぞれだが、共通しているのは、過去の苦しみを乗り越え、ここでの共同生活を前向きに送ろうとしていることだ。

■子に捨てられた親

 日も暮れた頃だった。夕飯を食べ終えたばかりの老人達は、生い茂る菩提樹の葉の下で、過ぎ行くその日を、眺めていた。

 今年80歳になるQuang Ngai出身のGiangさんは、この寺で暮らし始めて1年以上。小柄な体の曲がった腰に、これまでの辛苦が感じられる。夫を戦争で亡くし、家には他に誰もいないため、彼女は寺で、残りの人生を過ごすことにした。

 Phu Yen出身で81歳のPhuocさんは、座ったまま寝る習慣がある。なぜ横にならないのか、「何年も宝くじ売りをしていたから、座ったまま寝るのに慣れてしまったのよ。いまさら横になって眠れないよ」。息子2人、娘1人がおり、みな所帯を持って安定した仕事に就いているそうだが、「息子たちは恩知らずの親不孝者。金をせがめないのがわかると、私を追い出したんだ。それでホーチミンにやって来て宝くじを売っていて、幸いにもここを見つけたんだよ」と言う。寺に来て9カ月、子どもや孫は彼女がここにいることを知らず、彼女もまた、子ども達に何の期待もしていない。

 80歳を超えるAnhさんに出身地を尋ねると、Ca Mauとだけ言い、それ以上は思い出せない様子で、家族について尋ねても首を横に振るだけ。寺も彼女の以前の生活について何も知らない。そんな彼女は、食べ物をもらいに行って出会った仏教徒が、哀れに感じて寺に連れてきた。

 老人達の寝室に足を踏み入れると、胸が締め付けられるようだった。ベッドの上には、病気で弱った人、小さく丸くなって寝ている老人。

 彼らは助け合いながら生活しており、そこには他人の世話をする盲目の老人も、寝たきりの老人もいる。

■独りになって見つけた「家族」

 Di Lac寺では、悲しみの涙が流れるだけでなく、僧侶や尼僧、修行僧による敬うべき心も存在する。

 80歳をすぎ、ここに4年暮らすThuanさんは、食事や睡眠のたびに手を差し伸べられ、同じような境遇の老人と友人になった。ここの人達を自分の家族だと思っているという。「年老いたら捨てられ、浮浪者になるだろうと思っていた。だが今この寺にいて、友達がいる。元気なときも、病気のときも、まるで家族の一員のように気遣ってもらえる。幸せですよ」。

 尼と修行僧の仕事は毎朝5時に始まる。掃除をし、重い病気を抱えた老人達の部屋へ行って着替えさせ、朝食の支度をする。

 元気な老人は自分で食べるが、自分で食べられない人には僧がベッドまで食事を持っていき、一口ずつ口へ運ぶ。寺で修行をするLoiさんはこう話す。「なかには痴呆が進み、排泄ができないような人もいます。着替えさせたと思ったら、次の瞬間には体中を汚していることも多く、それを洗って、もう一度着替えさせないといけません。本当の家族だと思わなければ、こんな風にお世話することはできないでしょう」。

 Di Lac寺の主Thich Tri Hien僧侶は、「気がふれたような人もいれば、病気の人、一日中意味のわからないことを言い続ける人もいます。皆さんそれぞれに可哀そうな境遇を抱えています。なかにはいつも外に向かって泣き叫んで帰りたがる人もいますが、子どもや孫達は、誰も関心を寄せてくれないのです」。

 地域自治体は、さまざまな面でこの寺を支援している。寺で大きな儀式があるときには多くの組織がこの寺を訪れ贈り物をし、区立病院は定期健診に訪れ、無料で薬を提供している。みな、老人達が残り少ない人生を、幸せに暮らせることを願っている。

(Nguoi Lao Dong)


※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はEメール配信による速効性(週4回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2011/05/21 06:00更新)

※上記の情報は【ベトナム最新情報】より引用しています。

『ベトナム最新情報』は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。
詳細は『ベトナム最新情報』をご覧下さい。

ベトナムニュースヘッドライン

[クローズアップベトナム最新情報5084号 目次(07/20)
[コラム 日本人が起業したKAMEREO、ベトナム飲食業界の未来に貢献(07/20)
[日系企業情報日本のイオンが「ベトナムウィーク」、ベトナム産果物を輸入販売(07/19)
[コラムスマートホーム市場、無限の潜在性(07/14)
[日系企業情報日本製品販売チェーン、「PANPAN」が人気(07/13)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > コラム > 独りが集まり家族になる、寺で暮らす独居老人達 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2021 HOTNAM! All rights reserved.