HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(火・水・木・金)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

社会とトレンド

商工業省の戦略車提案に不賛成のVAMA、以前から見えた不一致


 商工業省による戦略車提案について、ベトナム自動車メーカー協会(VAMA)が政府や関係機関に公式に文書で見解を伝えた。基本姿勢は、排気量1.5リットル未満、Euro 2排ガス基準の6~9人乗りを戦略車とすることに、賛成できないというものだ。

 商工業省提案に対しては様々な意見があるが、ほとんどが6~9人乗りには賛成だが、排気量1.5リットル、排ガス基準Euro 2に関しては再検討が必要というものだった。しかしVAMAの不賛成はこういった消費者の意見と重複しておらず、最も理想的な戦略車を策定するため、政府は関係省庁とVAMAの合同研究チームを作るべきとしている。

 しかし実際には2009年10月8日、商工業省と財務省は、戦略車の選定に対する意見聴取のため、合弁・国内自動車メーカーとの会合を開いている。ここで各社はそれぞれ自社に利益となるような意見を述べている。Toyotaは4~9人乗り、Truong Haiは5人乗り未満・排気量1.5リットル未満、Xuan Kienは5人乗り未満・排気量1リットル未満、Mercedes-Benzは5人乗りをそれぞれ提案した。つまりVAMAの商工業省に対する不賛成は、事前から予想されていたことなのである。

 8日に開かれた会合でのVAMA各社の提案を聞くと、ベトナムに存在する乗用車は全て、優遇のために戦略車に含めるべき、と言っているように聞こえる。つまり現状維持でよく、何かするために戦略車を策定する必要はないということだ。

 どのような選択肢を採っても、損をする部分もあれば得をする部分もある。それはメーカーだけでなく消費者にとっても同じことだ。最初は損をするかもしれないが、選ばれた戦略車に沿って深く投資すれば、政策からの恩恵がある。それを望むなら、VAMA加盟各社自身が熾烈な競争で生き残らなければならず、自分の強いところは戦略車として提案し、弱いところは知らぬ振りではいけない。そして管理機関が弱いところを選んだとしても、それは大勢の消費者の利益となるだけでなく、内地化率が高まりそこからベトナムの自動車産業が発展するという将来の国益となる。

 戦略車の選定について広く話し合うことも必要で、特に消費者、市場の専門家、科学者の意見などさらに募るべきだろう。しかしVAMAの話を聞いても信用できるだろうか。その証拠に10月8日の会議では、各社は自社の利益しか考えていなかった。2009年5月、VAMAは国会常任委員会や政府にあてた文書で、6~9人乗りを戦略車とすることを支持すると表明している。それから半年後、VAMAは商工業省の選択に賛成できないとする文書を出したのである。

■2009年11月単月の国内生産車販売は1万2,259台。うちToyotaが3,464台でトップ、Truong Haiが2,177台、GM Daewooが1,711台、Vinamotorが1,318台で、最も少なかったのがMekong AutoとVMCの32台、31台だった。

 2010年1月1日に付加価値税と登録料が戻される前に消費者が購入に走った記録的な数字と言える。

(Nhip Cau Dau Tu/Lao Dong)

※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はE-メール配信による速効性(週4回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2009/12/19 10:45更新)

※上記の情報は【ベトナム最新情報】より引用しています。

『ベトナム最新情報』は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。
詳細は『ベトナム最新情報』をご覧下さい。

ベトナムニュースヘッドライン

[クローズアップベトナム最新情報5084号 目次(07/20)
[コラム 日本人が起業したKAMEREO、ベトナム飲食業界の未来に貢献(07/20)
[日系企業情報日本のイオンが「ベトナムウィーク」、ベトナム産果物を輸入販売(07/19)
[コラムスマートホーム市場、無限の潜在性(07/14)
[日系企業情報日本製品販売チェーン、「PANPAN」が人気(07/13)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 社会とトレンド > 商工業省の戦略車提案に不賛成のVAMA、以前から見えた不一致 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2021 HOTNAM! All rights reserved.