HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(火・水・木・金)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

政治・経済

証券市場が回復、国内投資家は強気


 ホーチミン市証券取引所のVN-Indexは、年初に比べ約80%、ハノイ市証券取引所のHaSTC-Indexは約90%上昇した。

 ホーチミン市証取では5月初めからの16取引日で、1取引日あたり1兆3,980億ドン(約8,223万ドル)の株が売買され、4月に比べ65%増となった。ハノイでは、5月初めの取引量は12兆5,550億ドン(約7億3,853万ドル)で1取引日あたりの平均は7,840億ドン(約4,612万ドル)、前月比71%増だった。

 専門家は、国内投資家が市場を牽引していると見ており、「外国人投資家の売り越しにも恐れず、むしろ買いのチャンスと見る向きさえあった」と話す。5月22日のようにVN-Indexが下がり、外国人投資家が大きく売り越したときでさえ取引量は2兆ドン(約1億1,764万ドル)を超えた。

 一部証券会社によると個人投資家の余財はまだ豊富だ。市場が回復を始めると個人投資家は連続的に資金を吐き出し、ある社長は、銀行で融資額に比べ預金額の伸びが鈍いのは、人々が預金を引き出し、さらに魅力的な利益が得られる証券に投資していることが確実に一因になっているという。

 また証券向け融資も以前ほどではないが再び活気付いている。証券会社のアナリストは、低迷期を経て金融機関や保険会社が市場に戻ったとし、これらの企業は市場の落ち込みで大きな痛手を負ったが、現在の市場の魅力に背くことは難しく、失ったものを取り戻そうとしている。

(Tuoi Tre)

※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はE-メール配信による速効性(週4回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2009/05/29 07:14更新)

※上記の情報は【ベトナム最新情報】より引用しています。

『ベトナム最新情報』は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。
詳細は『ベトナム最新情報』をご覧下さい。

ベトナムニュースヘッドライン

[クローズアップベトナム最新情報5084号 目次(07/20)
[コラム 日本人が起業したKAMEREO、ベトナム飲食業界の未来に貢献(07/20)
[日系企業情報日本のイオンが「ベトナムウィーク」、ベトナム産果物を輸入販売(07/19)
[コラムスマートホーム市場、無限の潜在性(07/14)
[日系企業情報日本製品販売チェーン、「PANPAN」が人気(07/13)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 政治・経済 > 証券市場が回復、国内投資家は強気 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2021 HOTNAM! All rights reserved.