HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(火・水・木・金)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

社会とトレンド

ベトナム:景気悪化のなかで人材を集める業界


 2009年、ベトナムは引き続き世界的な経済後退の影響を被ると予想される。人員、賃金、福利厚生の削減も多数の企業で見られるだろう。労働市場にも大きな変動があると考えられるが、人材の専門家は一部業界の発展をみている。

 2008年末、金融、証券、投資ファンド、銀行、不動産の各業界はかげりを見せ、今年も状況は改善しないと見込まれる。一方で生活必需品や医薬品業界は明るい兆しが見えている。Talentnet社のTieu Yen Trinh社長は、「生活必需品は経済が困難に陥っても『堅い』。健康を守ることにも関心が高まっており、医薬品業界も引き続き発展し、内外の企業が大きな人材誘致を図る」と話す。

 Navigos GroupのNguyen Thi Minh Tam広報・マーケティング部長は、いずれの業界も少なからず経済後退の影響を受けるが、法律関係など一部では高い人材需要があると指摘する。世界貿易機関(WTO)への加盟を受け、ベトナムの世界経済との関わりはより密接になっており、法律に関係する問題が重要性を増しているからだ。

 繊維・履物業界が生産縮小、人員削減に動くなかで、需要刺激のため投資がなされる港湾などのインフラ整備、または石油・ガス、重工業などの長期的な投資の性質を持つ産業は、多くの労働者を誘致すると見られる。ほか小売市場の開放でLotte Martなど複数のスーパーが参入することから、そこでも多数の雇用創出がある。それに関連して、商品運送などのサービスでの労働需要も高まるだろう。

 またTam氏は、先行き不透明な経済情勢のなかで、「従業員はより積極的に、より創造力を持ち、会社に対する要求を減らし、会社があってはじめて自分が存在するのだということをよく理解すべき。専門と異なる分野で働くことになっても、学ぶチャンスと捉えるべき」と話している。

(Nguoi Lao Dong)

※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はE-メール配信による速効性(週4回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2009/01/19 06:34更新)

※上記の情報は【ベトナム最新情報】より引用しています。

『ベトナム最新情報』は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。
詳細は『ベトナム最新情報』をご覧下さい。

ベトナムニュースヘッドライン

[クローズアップベトナム最新情報5084号 目次(07/20)
[コラム 日本人が起業したKAMEREO、ベトナム飲食業界の未来に貢献(07/20)
[日系企業情報日本のイオンが「ベトナムウィーク」、ベトナム産果物を輸入販売(07/19)
[コラムスマートホーム市場、無限の潜在性(07/14)
[日系企業情報日本製品販売チェーン、「PANPAN」が人気(07/13)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 社会とトレンド > ベトナム:景気悪化のなかで人材を集める業界 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2022 HOTNAM! All rights reserved.