HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(火・水・木・金)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

社会とトレンド

ベトナム:通信ピンチ、海底光ケーブルは1本のみ


 現在、ベトナムの国際間情報・データ通信はほぼ全てが、唯一残るSMW-3海底光ケーブルを通じて行われている。

 ベトナム郵政通信グループ(VNPT)によると、ベトナムと世界各国との電話やデータ通信、インターネット、その他国際通信サービスは、SMW-3が破壊されれば、極めて危険な状況に陥る。

 国際通信会社によると、ベトナムの国際通信は、SMW-3とT-V-Hの海底光ケーブルを利用し82%が行われ、その他は衛星や陸上ケーブルを介していた。だがCa Mau沖でケーブル盗難が発生、VNPTによると現在もなお、復旧の目処は立っていない。

 事態を重く見た郵政通信省は、国防省、公安省、VNPTを含め、盗難被害を受けた国際海底光ケーブルのトラブル解決について協議している。

(Tien Phong)

(2007/05/31 05:46更新)

※上記の情報は【ベトナム最新情報】より引用しています。

『ベトナム最新情報』は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。
詳細は『ベトナム最新情報』をご覧下さい。

ベトナムニュースヘッドライン

[クローズアップベトナム最新情報5084号 目次(07/20)
[コラム 日本人が起業したKAMEREO、ベトナム飲食業界の未来に貢献(07/20)
[日系企業情報日本のイオンが「ベトナムウィーク」、ベトナム産果物を輸入販売(07/19)
[コラムスマートホーム市場、無限の潜在性(07/14)
[日系企業情報日本製品販売チェーン、「PANPAN」が人気(07/13)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 社会とトレンド > ベトナム:通信ピンチ、海底光ケーブルは1本のみ 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2022 HOTNAM! All rights reserved.