HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(火・水・木・金)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

投資・進出

ベトナム外国投資誘致の変遷


 ベトナムは昨年、833件・総額78億3,800万ドルの新規外国直接投資(FDI)、486件・23億6,200万ドルの追加投資を誘致した。

 2006年の実行投資総額は前年比24.2%増の41億ドル。新たに活動を開始した企業は250社増え、外資企業数は3,500社となった。売上総額は294億ドル(前年比31.3%増)、輸出総額は145億ドル(前年比30.1%増、石油を含めると226億ドル)に上った。

 2006年はFDI誘致のピークだった1997年を上回り、昨年末までで累計登録投資額は604億ドル、実行投資額が360億ドルとなった。

 昨年の経済・社会の変化やFDIブームは、国民に自国の成長に対する期待を生み、世界各国からはその功績が高く評価された。

 アジア開発銀行(ADB)ベトナム事務所Konishi Ayumi代表は、経済発展面でベトナムを「東南アジアの星」と評し、国際通貨基金(IMF)のRaghuram Rajan氏は、「第2の中国」として注目されていることを評価している。

 FDIは1988~1990年の低迷期から1991~1997年に増加しピークを迎え、その後1998~2003年は減少期に入るが2004年に回復、2006年には登録投資額・追加投資・実行投資額のそれぞれで記録を塗り替えた。

 ここ15年の国際社会におけるFDI急増が、途上国にとっては発展の好機となり、経済構造改革にもつながった。振り返ると、1991年以前は経済目標を達成することはまれだった。だが1991~1995年には5カ年計画の目標を大きく超える成果を挙げ、1990年代、ベトナムは主にアジア地域からの投資を誘致した。

 1996年の外国投資法改正では、過去2回(1990年や1992年)の改正方針とは裏腹に、優遇策を削減し外国投資家の反感を買った。翌年7月のアジア通貨危機で各国が多大な影響を受けるなか、ベトナムはその難を逃れ、投資誘致の好機が到来するかに見えたが、外国投資家の期待を裏切った外国投資法改正でチャンスを逃し、経済成長や投資誘致ペースが急減した。

 ここ数年投資環境改善を唱える政府は、公平なビジネス環境の整備を目指し法整備、行政改革を進め、積極的な投資促進活動を行った。投資の審査・許可・管理を地方に一任し、各地方の手続や投資環境改善に対する競争を生み出した。

 世界貿易機関(WTO)加盟やアジア太平洋経済協力会議(APEC)の成功が、ベトナムの国際社会での新しい地位を築き上げ、8,400万の人口を抱えるベトナムは、高度経済成長により中所得者層が日々増加、消費市場が拡大しつつある。

 経済成長の歩みを早めるために今後のFDI実行額は、今年の2.5倍となる100億ドルを目標とすべきだろう。

(Dau Tu)

(2007/02/24 01:08更新)

※上記の情報は【ベトナム最新情報】より引用しています。

『ベトナム最新情報』は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。
詳細は『ベトナム最新情報』をご覧下さい。

ベトナムニュースヘッドライン

[クローズアップベトナム最新情報5084号 目次(07/20)
[コラム 日本人が起業したKAMEREO、ベトナム飲食業界の未来に貢献(07/20)
[日系企業情報日本のイオンが「ベトナムウィーク」、ベトナム産果物を輸入販売(07/19)
[コラムスマートホーム市場、無限の潜在性(07/14)
[日系企業情報日本製品販売チェーン、「PANPAN」が人気(07/13)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 投資・進出 > ベトナム外国投資誘致の変遷 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2021 HOTNAM! All rights reserved.