HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(火・水・木・金)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

社会とトレンド

週末の夜はVung Tauのディスコで


 週末の夜、Vung Tauはホーチミン市からの車や高級バイクで溢れ返る。ここに集う若者たちの目的はただ一つ、最新のナンバーが大音量で流れるディスコで自由気ままに過ごすことだ。 

S.C.というディスコで私たちの隣に座ったLは、ホーチミン市5区でコンピューター関係の仕事をしているという。彼は「ホーチミン市は取り締まりが厳しくなったから、最近の遊び場といったらここVung Tauだね。ディスコもたくさんあるし、ホーチミン市よりもずっと開放感があるんだ」と話す。

 海沿いに位置するディスコS.C.の駐輪場にはバイクが所狭しと並べられている。ここはホーチミン市から遊びに来る麻薬常習者たちの溜まり場だ。寄せては返す波の音が響き渡る静かな海辺とは対照的に、ひとたびディスコの中に足を踏み入れると、そこは体の芯にまで伝わるかのような音楽が響き、熱気に満ちている。空いたテーブルを探していると、一緒に来ていた友人が隣にいた女性とぶつかり転びそうになった。女性は大声で笑い、彼に何かを言っているようだったが、音楽以外は何も聞こえず、「ごめんなさい」の一言も伝えられるような状況ではなかった。

とりあえず私たちは一番高い場所にあるテーブルに座り中の様子を見ることにした。青や白の照明、充満するタバコの煙、胸に迫り来る音、全てがディスコそのものだ。入店前に「ここはゲイが集まる場所らしい」と聞いていた通り、まず目に入ったのは髪を金や茶、赤に染めた長髪の男性たちだった。私たちが席に着くとまもなく、赤い花柄のシャツに髪を肩までのばし、細かくパーマをかけた男性がオーダーを取りに来た。

 人で溢れ返るダンスフロアでは、17~18歳の女の子4人が気だるそうに体を左右に揺らしながら踊っていた。4人はそろって超ミニのスカートで、照明の光がその白い肌を照らし出している。ひとしきり踊ると彼女たちはテーブルに戻りグラスを持ち、友人に「ホーチミン市から来たの?」と話しかけた。彼がうなずくと「私たちと同じね」と笑い、友人をステージに連れて行き抱き合いながら踊り始めたのだった。

耳元で叫んでも互いの声がほとんど聞こえない状況だったため、私たちは携帯のメールで会話することにした。友人が「あそこを見て。これが最近の恋愛の形」とメッセージを送ってきたのでそちらに目をやると、きれいな2人の女の子が音楽に合わせて踊りながら、酔いしれるかのように見つめ合っていた。耳をつんざくような音に耐えられなくなり、一息つこうとトイレへ行くと、さっきの女性2人が手をつないで同じ個室に入り、その後長い間出てこなかった。

ホーチミン市で顔見知りのゲイ、T.Lも友だちとこのクラブに来ていた。セクシーな装いで、彼は親しげに、「 スペシャルを味わいたいという友だちにVung Tauを案内しているところなの。ここでは誰もが自分らしく過ごせて、好奇の視線で見られることもないでしょ。皆、誰にも邪魔されず自由に遊べる場所を求めていたのよ」と教えてくれた。

 週末はVung Tauのディスコのほとんどが混雑している。いくつかのディスコを通り過ぎたが、並んでいるのはホーチミン市ナンバーのバイクばかりだった。ガラス扉を抜けディスコT.G.Tに入ると、そこも非日常的な空気に包まれ、目まいがするほどの音量で音楽が鳴り響いていた。色とりどりの照明の中、数十人もの若者たちが上半身を露出し汗だくで踊り狂っている。私たちの隣にいたのは、若い5人の女の子と2人の男の子で、彼らはホーチミン市1区や3区に住む金持ちの子どもたちのようだ。早い時間から来ていたのか、小さなテーブルにはすでに空のビール瓶が何本も並んでいた。

DJの時折見せる粋な演出に、客たちはまるでひきつけを起こしたかのように反応する。ステージでは白いジャケットを着た若者が、何かに取り憑かれたように体を揺らしていた。1時間以上踊り続け、ようやく友だちが彼をステージから引き下ろすと、よろめきながらトイレに向かい、頭から水を浴びた後、また再びスピーカーの前で頭を振って踊り始めた。夜が更けるほどにクラブは熱気を帯び、美しい女たちが周囲の男性を挑発するかのように踊る。

 過去、これほどまでにVung Tauのディスコに人が集まったことはなかったのではないだろうか。私たちが出会ったほとんどがホーチミン市から来た若者で、彼らは派手にお金を使い、際限なく遊び続けていた。

(Cong An)

(2005/06/21 05:08更新)

※上記の情報は【ベトナム最新情報】より引用しています。

『ベトナム最新情報』は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。
詳細は『ベトナム最新情報』をご覧下さい。

ベトナムニュースヘッドライン

[クローズアップベトナム最新情報5084号 目次(07/20)
[コラム 日本人が起業したKAMEREO、ベトナム飲食業界の未来に貢献(07/20)
[日系企業情報日本のイオンが「ベトナムウィーク」、ベトナム産果物を輸入販売(07/19)
[コラムスマートホーム市場、無限の潜在性(07/14)
[日系企業情報日本製品販売チェーン、「PANPAN」が人気(07/13)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 社会とトレンド > 週末の夜はVung Tauのディスコで 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2022 HOTNAM! All rights reserved.