HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(火・水・木・金)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

事件と出来事

2004年ミスベトナムの夢は新聞記者


 2004年ミスベトナムグランプリに輝いたNguyen Thi Huyenさんは19歳で身長172cm、ハノイメディア教育センターの1年生である。彼女は11月1日に国営ベトナム放送のホームページ上でオンラインチャットイベントに参加、11月4日にはDaklakでテレビドラマ懇親会に参加するなど、極めて多忙なスケジュールが組まれている。忙しい合間をぬって彼女は、自分の将来についての本音を私たちに語ってくれた。

Q: ミスベトナムの受賞おめでとうございます。コンテストの間、Huyenさんはとても自然かつ自信に満ち溢れているような印象を受けましたが、どうしてあのように平常心を保つことができたのですか?

A: 私がコンテストに参加した目的は、単に自分を試すためだけではないのです。今年はこれまでと違い、様々な地方からの参加者たちがお互いに意見を交換し学び合う場とするためコンテストの内容が大幅に変更され、意義あるものとなりました。何より、コンテストの参加を通じて、より多くのボランティア活動に携わる機会を得ることができると思ったのです。特に野心があったわけでもなく、ただベストを尽くすことに専念していたので、自分らしさを出すことができたのかもしれません。そしてもう一つ、舞台に上がった時に私の自信を支えていたものは、実はとてもシンプルで、それは家族や先生方、友だちの信頼と応援です。

Q: グランプリに選ばれた時、その喜びを誰に伝えましたか?

A: コンテストの間中、母は私の隣でずっと応援してくれていました。グランプリに選ばれたあの夜も、母は舞台の下で常に娘の私を温かく見守っていてくれ、本当に幸せでした。最初に電話をかけたのは、私を心から励まし愛してくれている父と兄でした。その後はもう、観客や関係者の皆様の気持ちに応えようと必死でした。

Q: ミスベトナムの新生活はいかがですか?

A: 当分は、交流会やボランティア活動とスケジュールがびっしり詰まっているため、自分自身の生活を考える余裕は全くなさそうです。おそらく、仕事で忙殺されるんでしょうね。私はこのような大きな賞を頂くことができて、とても誇りに思っています。同時に一抹の不安があるのも事実です。社会のために何ができるのか、このグランプリの名に恥じないような振る舞いができるのだろうかと自分で自分に何度となく問いかけました。栄光と勝利の喜びにひたる間もなく、翌日には早朝から新聞社やスポンサーの写真撮影に応じ、その後また他の仕事へと奔走しなくてはなりませんでした。

Q: ご家庭で、Huyenさんは、誰に似ていて、誰の性格の影響を最も受けていますか?

A: 父と母の両方です。でもいたずら好きで自由奔放、自立心の強さは、父の血を継いでいるかもしれません。私の家族は、決して裕福ではありませんでしたが、それでも私は、大きな愛に包まれて育ちました。私にとって、家族は大きな喜びであり、何よりも大切な存在なのです。私の心にはいつも「人として生きるには“心”が大切である」という祖母の言葉があります。私にとって、その“心”とは、グランプリを取った後も、毎日、新聞を読み、小さい頃からの夢であった新聞記者になる努力を続けることだと思っています。

Q: 何か趣味はありますか? Huyenさんは普段どんな女性なのですか?

A: 趣味は読書と音楽観賞です。哲学や、仏教、ベトナムや世界の歴史に関する本など、何でも読みます。本を読むことで、より多くの知識を得ることができ、よりよい生活を送ることができると思うからです。今は学生寮に暮らしているため、私も他の学生たちと同じように普通の生活を送っています。周りの友だちには、私が少し自分勝手だと言う人もいますが、そんな指摘にも素直に耳を傾けたいと思っています。

Q: Huyenさんのように美しい女性だったら、多くの男性に言い寄られませんか?

A: (笑)恋愛に関しては、“追いかけられる”よりも“振られる”ことの方が多いような気がします。性格が男っぽいので、誰もが私と話をするのを怖がるのです。だから、みんな私のことを単なる女友達としてしか見てくれません。また、私自身今は勉強に集中したいし、どうしても精神的に浮き沈みが激しくなってしまうので、恋愛はまだしたいとは思っていません。

Q: 一つ、とっても微妙な質問をしてもいいですか? 歴代のミスベトナムのスキャンダルや彼女たちの生活を批判しがちな世論をどう捉えていますか? 正直なところ、自分も彼女たちと同じ轍を踏むのではないかと心配になりませんか?

A: 私も最近ミスベトナムに関するあまりよくない話を耳にします。そして私自身、とても不安にかられるのは事実です。ただ、人間には誰一人完璧な人などいないわけで、どうしても一般の人よりミスベトナムになった人の過ちは世間の注目を浴びがちなのだと思います。私は今2004年ミスベトナムに選ばれ、よりよい生活を送る精一杯の努力をしようと身の引き締まる思いです。さらに一生懸命勉強し、ボランティア活動にも積極的に参加し、ミスベトナムの活動にも熱心に取り組んでいきたいと思っています。そして慎重に生活するつもりです。私は、皆さんにミスベトナムをより温かい目で見守って頂きたいと願ってやみません。ミスベトナムも一人の人間でしかないのです。まだ若く、時には間違いを犯してしまうかもしれません。彼女たちが少しずつ大人になっていくためにも、過度な攻撃はしないで頂けたらと思います。

Q: Huyenさんの夢は、新聞記者になることですが、それは、どうしてですか?

A: 私は、新聞記者という仕事にとても憧れるのです。この仕事を通じて、様々な場所へ行って、様々な人と触れ合い、そして自己実現を図る数多くの機会を得ることができると思うからです。特にボランティア活動は私のライフワークです。この仕事をすることで、障害のある子どもたちやストリートチルドレンへの支援がより効果的に実践できると考えています。

Q: 特に、どのような社会問題に関心がありますか?

A: ダイオキシンの被害を受けた子どもたちに今最も関心を寄せています。私は女性として生まれ、いずれは母になる身で、このようなダイオキシンの影響を受けて生まれてきた子どもたちを目のあたりにすると、とても心が痛むのです。私だけでなく、誰もが人としての心を持っていて、罪のない子どもたちと痛みを分かち合いたいと感じていると思います。ですから私は新聞記者になって、ダイオキシン被害を少しでも減らすことができるよう、人々に物質的・精神的支援を呼びかけていきたいと思っています。

Q: この新しい時代において、美しいベトナム女性とはどのような人だと思いますか? あなたは、どうして、自分の美に自信をもつことができたのですか?

A: 私は、今日の美しい女性には、現代的な美しさと伝統的な美しさを併せ持つ必要があると考えます。その両方があって初めて、本当の美と呼べると思うのです。ですから、私は旧ミスベトナムのBui Bich PhuongさんとNgoc Khanhさんに非常に憧れます。お二人とも、本当に特別な美しさをもっています。旧ミスベトナムのBui Bich Phuongさんは、アジア的で純粋な女性らしさがあり、Ngoc Khanhさんは、現代的な個性にあふれていると思うのです。この2つの要素を備えた魅力こそが、私自身が目指す美しさの形でもあります。

Q: 多くのミスベトナムには様々なチャンスが舞い込み、よく職業を変えると言いますが?

A: 私は今、新聞記者になるための勉強をしており、ハノイメディアセンターに入学するため2年間精一杯勉強しました。ですから私は将来、他の仕事に就くつもりはありません。学校の時間割通り11月2日には学校に戻ります。私が学校の門に足を踏み入れた時、先生方や友人たちがこれまでと同じように、私のことを学業やその他の活動に頑張っている普通の学生として見てほしいと願ってやみません。

(Phu Nu)

(2004/11/15 10:41更新)

※上記の情報は【ベトナム最新情報】より引用しています。

『ベトナム最新情報』は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。
詳細は『ベトナム最新情報』をご覧下さい。

ベトナムニュースヘッドライン

[クローズアップベトナム最新情報5084号 目次(07/20)
[コラム 日本人が起業したKAMEREO、ベトナム飲食業界の未来に貢献(07/20)
[日系企業情報日本のイオンが「ベトナムウィーク」、ベトナム産果物を輸入販売(07/19)
[コラムスマートホーム市場、無限の潜在性(07/14)
[日系企業情報日本製品販売チェーン、「PANPAN」が人気(07/13)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 事件と出来事 > 2004年ミスベトナムの夢は新聞記者 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2021 HOTNAM! All rights reserved.