HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(火・水・木・金)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

事件と出来事

ベトナム初の遠視・近視治療が開始


 ホーチミン市眼科病院で6月6日より、遠視および近視の患者に対する眼科手術に有水晶体眼内レンズ(Phakic IOL)挿入術が正式に導入される。Verisyse人工レンズを虹彩に挿入する技術の応用はベトナム初となり、これまでレーザー屈折矯正手術(LASIK)等の手術を受けられなかった近視(3~23.5度)および遠視(1~12度)の患者に対する治療が可能となる。人工レンズの耐久年数は数十年におよび、装着感は快適で異物感もほとんど無いという。手術費は両眼で約1,500万ドン(約1,000ドル)となっている。導入直後の15例に限りカナダの専門家および米国のAMO社、STAAR社の技術援助により、600万ドン(約400ドル)となる。

(Sai Gon Giai Phong)

(2004/08/30 01:19更新)

※上記の情報は【ベトナム最新情報】より引用しています。

『ベトナム最新情報』は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。
詳細は『ベトナム最新情報』をご覧下さい。

ベトナムニュースヘッドライン

[クローズアップベトナム最新情報5084号 目次(07/20)
[コラム 日本人が起業したKAMEREO、ベトナム飲食業界の未来に貢献(07/20)
[日系企業情報日本のイオンが「ベトナムウィーク」、ベトナム産果物を輸入販売(07/19)
[コラムスマートホーム市場、無限の潜在性(07/14)
[日系企業情報日本製品販売チェーン、「PANPAN」が人気(07/13)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 事件と出来事 > ベトナム初の遠視・近視治療が開始 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2021 HOTNAM! All rights reserved.