HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

統計情報

ベトナム皮革履物業界は世界2位、輸出15%増の可能性


アメリカ革靴小売流通協会経済委員会のGary Raines委員長は、3月20日にホーチミン市で開催された『2019年ベトナム革靴産業の輸出促進国際会議』で、「ベトナムの靴製造業界は、もし各企業が、米中貿易戦争の利点を上手く活用することができれば、多くのチャンスを掴むことができるでしょう」と述べた。

Gary氏によると、アメリカの消費者は支出を引き締める傾向にあるため、アメリカが中国の履物への輸出税を引き上げれば、購買行動を見直すだろうと言う。これは、ベトナム企業にとって大きなチャンスだ。

しかし、ベトナム皮革・履物・ハンドバッグ協会(Lefaso)のDiep Thanh Kiet副会長は、ベトナムが中国に代わってより多くの注文を受けたとしても、国内企業の生産能力は依然として限界があり、セーフガード訴訟の恐れもあるため、供給量が爆発的に増えることは無いだろうと話す。

しかも、ベトナム国内企業の生産性は、FDI企業の60~70%に過ぎず、現在の製造企業の70%は加工のみを行い、原材料の自主管理は行っていない。

そのため、ベトナムの2019年の輸出額は同分野において、前年比11%増の215~220億ドルになると予測されている。

もし、EU・ベトナム貿易協定が可決され、アメリカへの輸出拡大が現在よりも進むことを考慮すると、業界の輸出成長率は最大15%に達する可能性がある。

2018年の世界履物年鑑では、ベトナムは10億8,000足(世界シェアの7.1%)を記録し、世界第2位の履物輸出国となり、1位の中国(96億7,800足)に続いた。


(Tuoi Tre 3月21日,P.7)

※上記の情報は【ベトナム最新情報】より引用しています。

『ベトナム最新情報』は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。
詳細は『ベトナム最新情報』(https://www.toho.com/news/)をご覧下さい。

(2019/08/04 02:33更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[事件と出来事ファーウェイ製のスマホを処分したいベトナム人ユーザー(08/23)
[クローズアップベトナム最新情報4677号 目次(08/23)
[政治・経済 技術特区の試験運用、政府が新技術・新規ビジネスを支援(08/22)
[クローズアップベトナム最新情報46376号 目次(08/22)
[クローズアップベトナム最新情報4675号 目次(08/22)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 統計情報 > ベトナム皮革履物業界は世界2位、輸出15%増の可能性 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.