HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
事件と出来事
投資・進出
統計情報
法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連書籍を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

投資・進出

セブン-イレブン開店初日に長蛇の列

 6月15日、オープン当日の「セブン-イレブン」1号店では、ベトナム人によく親しまれているストリートフード目当てに数百人が列を作った。

 カットフルーツにぜんざい、バインミー、串焼き、生春巻き、ホビロン……セブン-イレブンがライバルとの競争の武器に選んだ100品あまりのフード商品には、ベトナムの路上でよく販売されている食べ物が多数含まれている。

 むろんオープン当日は、フローズンドリンク「スラーピー/Slurpee」や寿司、スパゲティ、米飯、汁無しフォー(pho tron)なども支持を集めた。「今朝はpho tronがよく売れています」とレジのスタッフが話した。

 ベトナムでのマスターフランチャイジーSeven System Vietnam社のVu Thanh Tu社長は1号店のオープン式典で「ベトナム人、ベトナムの文化、ベトナムの繊細で濃密な料理文化をもっと探究していきたい」と述べるとともに、開店に向けて人々の飲食習慣や好みを調査してきたスタッフの努力をねぎらった。

 セブン-イレブンは世界最大のコンビニブランドだが、ベトナムでの目標は今年20店舗、向こう3年で100店舗と控え目なものになっている。

(VnExpress)



※『ベトナム最新情報』のご案内※

 『ベトナム最新情報』は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はEメール配信による速効性(週6回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナム最新情報』(http://www.toho.com/news.html)をご覧下さい。

(2017/06/16 04:22更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[統計情報3カ月にPC1,500万台がウイルス感染(10/21)
[クローズアップベトナム最新情報 4135号 目次(10/21)
[政治・経済「公務員は日本企業で給油禁止」公安がデマを捜査(10/20)
[クローズアップベトナム最新情報 4134号 目次(10/20)
[社会とトレンドハノイの工芸村で進む環境汚染(10/19)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 投資・進出 > セブン-イレブン開店初日に長蛇の列 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©2000-2009 HOTNAM! All rights reserved.