HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
事件と出来事
投資・進出
統計情報
法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連書籍を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

社会とトレンド

半数以上のベトナム人消費者「安全な生鮮農産物ない」

 高品質ベトナム製品企業会は、1万6,000人を対象に実施した高品質ベトナム製品に関する調査結果を発表した。

 92%の消費者がベトナム製品を利用しているが、「ベトナム製品が好き」と回答したのは78%にとどまった。

 ただベトナム製品は依然として市場で優勢を占めている。消費者心理は慎重さを増しており、特に食品、衣料品、生鮮農産物などで中国製品を排斥する動きがある。タイ製品がこれを好機に空白を埋めようとしている。

 消費者は食品の安全や衛生を懸念しているものの、生産・保管における禁止物質の使用を不安視する人は25%、品質が不確かな原料の使用を心配する人は17%しかいない。22%が、安全でないと知りながらも、安全な製品がないために利用せざるを得ない状況にある。特に生鮮農産物では、代替する安全な製品がないことを懸念する消費者が多く(53%)、缶詰食品ではこの割合が41%。

(Thanh Nien)



※『ベトナム最新情報』のご案内※

 『ベトナム最新情報』は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はEメール配信による速効性(週6回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナム最新情報』(http://www.toho.com/news.html)をご覧下さい。

(2017/03/07 07:14更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[統計情報デング熱による死者はハノイが最多、狂犬病は全国56例(09/21)
[クローズアップベトナム最新情報 4109号 目次(09/21)
[事件と出来事人工透析死亡事故、遺族が20億ドンの賠償請求(09/20)
[クローズアップベトナム最新情報 4108号 目次(09/20)
[社会とトレンド【英語教育】英語名はダメ、ネイティブ教員と話す機会(09/19)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 社会とトレンド > 半数以上のベトナム人消費者「安全な生鮮農産物ない」 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©2000-2009 HOTNAM! All rights reserved.