HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
事件と出来事
投資・進出
統計情報
法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連書籍を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

コラム

ベトナムに生きる華人たち――彼らにとっての「中国問題」

 中国福建省をルーツとするTa Tan Vuさんは、Quang Nam省Hoi An旧市街に住む1,200人あまりの華人の1人である。

 この土地が第2の故郷という彼は、このところ多数の中国人がベトナムでもぐりガイドをし、歴史を歪曲していると世論で指摘されていることに、嬉しくない気持ちでいる。

 Hoi Anの福建会館の中で彼は、Hoi Anに移り住むようになった「Ta」一族5代目にあたると説明した。様々な歴史の変遷を経験しながら、彼の家族、またHoi Anに住むその他多くの家族が、この土地に長らくかかわり、この土地を愛しているがために、ここに残ることを決めている。

 福建会館を管理するVuさん。彼によると、Hoi Anの建築には中国風のものが多いが、これは中国人がここに移り住み、家や会館を建てたからである。同様に古都Hueも中国建築の影響を受けている。これはごく当たり前のことなのだが、一部の中国人ガイドはそれをいいことに、ベトナムの歴史や文化を歪曲して説明している。

 「ベトナムの領土領海が中国のものだと言う人もいるが、それは事実ではない」と彼はきっぱり言う。

 福建会館に観光客を案内し、歴史を歪曲する中国人ガイドには会ったことがないが、Hoi Anに来て歴史を歪曲する中国人を見つければ、「立ち上がって事実をきちんと説明するよう言う」。

 福建会館を訪れる中国人団体客には騒々しい人も多い。ただそれは大勢で訪れているからであり、「大勢なら騒々しくもなる。それは西洋人だって同じ。でも私は注意しているよ」。

■ダナン海が中国海に

 潮州をルーツとするHua Toanさん(62歳)はHoi Anで生まれ育ったが、旧市街の人々が華人を蔑視しているといった話は聞いたことがないという。

 また、以前にはダナン海を「中国海」などと呼ぶ話は聞いた事もなかったが、90年代になりベトナムが観光市場を開放し始めたころから旅行者が増え始め、ダナンに旅行に行った際に観光ガイドがこの海を「China Beach」と紹介しているのを耳にした。

 「そんな正しくない説明が出てきたことは、面白くないことだった」と彼は言う。

 「ベトナムの歴史を歪曲する中国人ガイドは少数だ。もぐりのガイドだ。ベトナムがもっと厳しく管理すれば、もぐりガイドもそんなことは言えなくなる」とToanさん。彼は、ベトナム人ガイドも観光管理機関と連携して適時正していかねばならず、歴史や文化を歪曲する説明を聞いたなら、立ち上がってすぐに訂正しなければならない、それは皆の責任だと言う。

 中国人がバーでベトナムのお金を燃やしたり、中国人グループがバナナ売りにマナーに欠く行為を取ったりしたことに関してToanさんは、「非常に怒りを覚え、我慢できない。そのような状況に遭えばそれなりの対応をし、自分には関係のないことと無視するようなことはないだろう」と言った。このことを彼は、「少数の人のことだと思う」と言う。

 ベトナムの歴史や文化を歪曲する中国人ガイドに遭遇したら――「すぐ訂正する。そして私はベトナムで育った華人と説明し、いま話したようなことは一切ないと言う。ベトナムの観光業界も、正しく、生き生きとしたベトナムの歴史や文化を紹介する取り組みを持つべきだ」。

 一方で事実と異なることを言う人には注意すべきだ、と彼は言う。「軽視してはいけない。小さなものが大きなものになり得る。現在のような情報化社会では、あらゆる物事が非常に速く広がるからね」。

(VnExpress)



※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はEメール配信による速効性(週6回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2016/07/16 02:54更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[クローズアップベトナム最新情報 3982号 目次(04/22)
[政治・経済ホーチミン市の空港近くの道路、建設費6倍の用地回収費(04/22)
[政治・経済クアンビン省で神戸牛飼育、日本企業団が省と作業(04/21)
[クローズアップベトナム最新情報 3981号 目次(04/21)
[投資・進出ナムロンと阪急・西鉄、不動産「Mizuki Park」を共同開発(04/20)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > コラム > ベトナムに生きる華人たち――彼らにとっての「中国問題」 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©2000-2009 HOTNAM! All rights reserved.