HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

事件と出来事

「三浦・乗松解任」で見えたベトナムサッカー本当の問題


 1月28日にホーチミン市で開かれたベトナムサッカー連盟(VFF)理事会での最も重要な決定は三浦俊也監督の解任だったが、専門家は、監督解任はさして大きな問題ではないと指摘する。

■“民主的”な投票で決まった解任

 理事会では理事16人のうち11人が、三浦監督の解任に賛成票を投じた。

 理事会で、三浦監督の今後がこれほどまでに厳粛に議論されたことはなく、解任の決定も民主的な投票で決まった。女子代表の乗松隆史監督を解任した際には行われなかったことであり、2人の日本人監督の選定プロセスや解任の決定を何も知らされていないというNguyen Xuan Gu副会長の2016年業務展開会議での指摘を受けた行動と考えられる。

 三浦監督解任によりVFFは、書面での1カ月前の通告と、2カ月分の給料を補償しなければならない。つまり、もともとの契約満了日とちょうど同じ3カ月分の給料を三浦監督に支払うということである。

 この2カ月近くにVFFは、男女代表の2人の監督に別れを告げた。しかし専門家が指摘している問題は、日本人監督の失敗の責任を誰が取るのかということだ。大会の結果に直接責任を取るのはむろん監督だが、その監督を呼んだ幹部らの責任も問われねばならない。

 専門的な面や、監督との直接の仕事での最高責任者はTran Quoc Tuan副会長のようだが、VFFでは各大会が終わっても、各監督とその経験を総括する会議は一切開かれていない。次の監督を雇う際に同じ轍を踏まないためには、この責任がつまびらかにされねばならない。

■解任は世論の圧力、求める“日本のサッカー哲学”

 代表、五輪代表、U23とベトナムサッカーはこの20年で18人の監督が指揮を執り、うち12人が外国人である。

 専門家Vu Manh Hai氏は、「外国人監督の交代から長期戦略に欠けた不安定さが透けて見える。第7期では日本と提携することになり世論は非常に喜んだ。しかし私たちが三浦監督や乗松監督に望んだ日本サッカー界の一番の精華は得られなかった。私たちには日本人のサッカーに対する考え、サッカー哲学が必要なのであり、三浦監督のようなドイツ思想ではない。VFFには首脳陣改組のアドバイスをする優秀な専門家が必要だ。先日の会議でテクニカルディレクターを招くと決めたように。これは直ちに行うべきだ。サッカー界の発展戦略を策定するために」。

 また「三浦監督解任は、世論の圧力と専門家の意見が非常に大きかったためで、VFFに対する世論の不満を抑えることにしかならない。このことで示されるのはVFFが非常に脆弱で、ベトナムサッカー界を率いる十分な力がないということだ」とHai氏は指摘する。

 一方で専門家Trinh Minh Hue氏は、「三浦監督は問題の中心ではなく、監督を使って内部の問題を解決したに過ぎない。ベトナムサッカー界は非常に劣っている。1人の監督の評価すらできない。VFFは監督に任せきりで彼らに計画を示すこともない。重要なのはVFFの運営体制の変化であり、ベトナムサッカー界の計画を策定できる、優れた専門家が必要だ。契約を解除するにしても、契約を示してそれを進めなければならない。合わないことが分かるデータを専門家が示さなければならない。クラブチームなら、それはオーナーのチームであり監督解任もごく当たり前だが、これはナショナルチームだ。三浦監督の誤り、正しさを分析する専門家がいなければならない」。

 この会議では、このところVFFにくすぶる内部問題の議論はなされなかった。Hue氏は、「解任で三浦監督はVFF幹部の責任を全てかぶった。これはサッカー界上層部の恥だ」とコメントしている。

(Lao Dong)


※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はEメール配信による速効性(週6回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2016/02/02 08:52更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[クローズアップベトナム最新情報4668号 目次(08/13)
[日系企業情報「ハローキティ」のテーマパークに着工、ハノイで2020年開園予定(08/12)
[クローズアップベトナム最新情報4666号 目次(08/12)
[社会とトレンドコーヒーチェーンで外資は苦戦、国内企業は善戦し海外進出(08/09)
[クローズアップベトナム最新情報4665号 目次(08/09)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 事件と出来事 > 「三浦・乗松解任」で見えたベトナムサッカー本当の問題 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.