HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

コラム

バイクから自転車へ――ホーチミン市の若者に増えるサイクリスト


 体を鍛え、自分の力で色々な場所に行ける自転車が、ホーチミン市の若者に受けている。

■自転車に乗る、それぞれのきっかけ

 オフィスワーカーのChu Chu Phungさんが、バイクから自転車に乗り換えたのは2年ほど前のこと。もともとバレーボールの選手だったこともあり、友人に誘われたマウンテンバイクの大会に意気揚々と出てみたが……あえなく失敗。「でも、それから自転車にはまっちゃって」。

 中学4年生のLe Tran Anh Ducさんは、「2年生の時は痩せていて、身長も147cmしかありませんでした。友達が自転車に乗っているのを見て、自分もやってみよう、と。2年経った今では身長が167cmに伸び、体も丈夫になりました。これが、自転車をもっと好きになった理由です」。

■自分の力で、自分の好きなところへ

 以前は普通の自転車が中心だったが、最近若者に人気があるのは、ツーリングバイクやマウンテンバイク。愛好者たちでグループを作り、経験を交換したり、楽しみや悲しみを共有したりしている。

 学校、仕事など、都市での長い日々を終えた後にグループは、美しい道や魅力的な観光地に向けて自転車の旅に出る。

 中学生Ducさんは毎月、友人とVung Tau、Can Gioなどに日帰りで出かける。費用は15万ドン(約6.8ドル)もかからない。

 仕事をして、収入のある若者はもっと遠くに出かけ、カンボジアやタイまで自転車で行くこともある。

 「自転車の好きな所は、行きたい場所に自分の力で行けること。途中で写真を撮って、美しい瞬間を記録できる。自転車を漕ぎながら考え事をしたり、景色を見たりして、とても興奮します」とDucさん。

 一方のChu Chuさんは、マウンテンバイクで初めて通りに繰り出したときは、その“汚らしい”姿に、視線が降り注いだという。それでも彼女は、自分の好きなことを頑なに続けた。「道が混んでいても、小さい自転車なら簡単に通り抜けられます。自動車が接近してきて危ないこともありますが、これもひとつの障害、乗り越えれば面白いですよ」。

 Chu Chuさんによると、女性にとって自転車の辛い点は、陽射しや日焼け、汗、疲れ。長い道のりであるほど障害は多くなり、トラブルがあれば、修理もしなければならない。

■最大の障害は「自転車を乗り続けること」

 自転車人気の高まりを受け、多くの参加者を募ったツアーなども開催されている。

 森の中を自転車で走るツアーを開催するNguyen Dinh Hieuさんは、「Dong Nai省のNam Cat Tien、Hieu Liem、Ma Da森などに行きます。1グループ30人くらいで、18歳以上に人気ですね。マウンテンバイク好きな方にぴったりですよ。探検できますし、都会から離れて自然と調和して、若者にとって新鮮な感覚です」と話す。

 簡単そうな自転車乗りだが、実際は非常に難しく、なかでも一番難しいのは習慣、趣味を維持することかもしれない。バイクや自動車が傍にあれば、ついつい楽をしがちになるものだ。

 「最も必要なことは意志にあり、自転車を好きになろうと決めたら、ゆっくり溶け込み、自転車好きな人と友達になること。自転車がもたらす喜び、メリットを考えてもらえれば」とChu Chuさんは勧めている。

■ネックは価格、数億ドンの自転車も

 若者にとって、マウンテンバイク、スポーツバイクで遊ぶ際にネックとなるのが価格である。

 現在は、1台500万ドン(約227ドル)から数億ドンのものまで出回っている。このほかにヘルメット、シューズ、アクセサリーなども揃える必要がある。

(Thanh Nien)


※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はEメール配信による速効性(週6回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2015/12/12 05:21更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[政治・経済 銀行再編の波、外国企業のベトナム金融業界参入チャンス(09/17)
[クローズアップベトナム最新情報4698号 目次(09/17)
[クローズアップベトナム最新情報4697号 目次(09/17)
[クローズアップベトナム最新情報4695号 目次(09/17)
[クローズアップベトナム最新情報4694号 目次(09/17)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > コラム > バイクから自転車へ――ホーチミン市の若者に増えるサイクリスト 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.