HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
事件と出来事
投資・進出
統計情報
法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連書籍を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

インタビュー

越国防次官「日本の強い発言望む」南シナ海問題で日本メディアに

 シャングリラ対話にあわせ5月30日、Nguyen Chi Vinh国防次官は外国メディアの取材に応じた。

ロイター通信: ベトナムは、アメリカまたその他の国々が、南シナ海での中国の行動を阻止することを望んでいるのでしょうか?

A: 私たちが、各国に具体的な望みを示すことは非常に難しく、ただ平和と発展の問題において国際社会の声が常に正義であることを望んでいるだけです。また私たちは、その声が暴力行為、国際法を遵守せず、不平等で、安定、平和を害する行為の前に無視されないことを望んでいます。

朝日新聞: 南シナ海における日本の役割をどう捉えていますか? ベトナムは南シナ海の監視、偵察に日本が参加することを歓迎しますか?

A: 日本また世界の多くの先進国が南シナ海に利益を持ち、国際法で認められる南シナ海における権利があります。

 これはアジア・太平洋地域の平和、安定、安全保障の問題であり、日本の役割は極めて重要です。私たちは南シナ海で起きている問題について、国際法に基づき日本がより強く、正確に発言することをとても期待しています。

 また同時に私たちは、日本が地域の安全保障に関する多国間協力機構やフォーラムに参加し、そのなかで南シナ海の安全保障の問題により多く言及することを望んでいます。私は、日本の発言は非常に価値があると思っています。

ロイター通信: 昨日(5月29日)中国人民解放軍の孫建国副総参謀長と会談されました。どのような結果が?

A: 率直な話し合いができたと思います。私たちは、両国の国防関係で積極的に発展している問題について話し合い、懸念される問題に言及しました。軍人は、外交官よりストレートに話をするものです。私たちは今起きている実際の問題に言及し、極めて建設的な精神で、また平和、安定、特に良好な両国関係を維持するために主権、国際法を極めて明確にして中国と話し合いました。

BBC: 南シナ海の緊張は誰もが関心を持つものですが、武力衝突が起きる可能性は?

A: これに言及するのは尚早に過ぎると思います。武力衝突というのはあらゆる国々、地域全体、国際社会にとっての災難です。私たちも懸念し、それが起きないことを望んでいます。

 衝突が起きてもどこの国にも利はありません。ただ、その本質を正しく見れば本当に懸念すべきものです。ここでは国際法が価値をなくし、行為がコントロールを失っています。幾つかの人工島に幾つかの砲門が設置されたことが本当なら、より懸念されるべきものです。これは、今年のシャングリラ会議で全ての国々が言及した精神でもあります。国防、安全保障の問題において、あなたがコントロールを失うことは本当に懸念されるべきものです。衝突に言及するのは尚早に過ぎると思いますが、事実、懸念されるものです。

(Tuoi Tre)



※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はEメール配信による速効性(週6回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2015/06/02 03:33更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[クローズアップベトナム最新情報 3982号 目次(04/22)
[政治・経済ホーチミン市の空港近くの道路、建設費6倍の用地回収費(04/22)
[政治・経済クアンビン省で神戸牛飼育、日本企業団が省と作業(04/21)
[クローズアップベトナム最新情報 3981号 目次(04/21)
[投資・進出ナムロンと阪急・西鉄、不動産「Mizuki Park」を共同開発(04/20)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > インタビュー > 越国防次官「日本の強い発言望む」南シナ海問題で日本メディアに 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©2000-2009 HOTNAM! All rights reserved.