HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
事件と出来事
投資・進出
統計情報
法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連書籍を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

政治・経済

「日本のODAいらない」ダナンTien Sa港第2期開発

 3月27日に行われたダナン市建築計画会議で、ダナン港のNguyen Huu Sia社長は、Tien Sa港第2期開発に日本のODAを利用せず、港自ら資金調達することを提案した。市幹部の懸念にSia氏は、「資金調達できず、第2期開発できなければ、私は辞任する」と答えた。

■日本はすでに支援に同意

 これ以前に市は幾度もの作業を経て、第2期開発を日本のODA融資を受けるプロジェクトに含めることを交通運輸省と計画投資省に提案していた。日本側も1兆ドン(約5,000万ドル)程度の資金援助に同意していた。

 会議でHuynh Duc Tho市人民委員長は、同港第2期開発は市の経済発展戦略に非常に重要であり、国際協力機構(JICA)に資金援助を呼びかけたのはそのためだが、「建設方法をどう策定するかは港の仕事だ。ただODAを断るなら、プロジェクトを予定通り進められるような資金調達を約束して欲しい。現在のような年10~20%という増加率なら、あと5~6年でTien Sa港が扱う貨物は年1,000万トンに達する。速やかに第2期を進めなければパンクする」と話した。

 またTho氏は、ダナン港の自主調達を交通運輸省も支持しているが、日本のODAを断れば、市とJICAの関係にも影響するとし、「そのためSia君には約束してほしい。言っておいてやらない、資金調達できると言って、やっぱり出来ませんでしたでは済まない。できずに港の運営に支障が出るようなことがあれば、全ての責任をとってもらう。この開発をダナン港は、市の経済社会発展に応えるために責任を持って進めてもらいたい」と述べた。

■ODAなら為替差損・全て日本から持ち込み

 Tho氏の発言にSia氏は、「資金不足が生じたり、できなかったりすれば辞任する」などと回答し、自主的な資金調達に自信を見せた。

 会議を終えてSia氏は『Tuoi Tre』紙に対し、十分な資金調達を約束し、「辞任」発言は決意の現れだと説明した。ダナン港のNguyen Thu取締役会長も、「ODAを断りたいのは、後に港が負担する毎年の為替差損が非常に大きくなるためだ。またODAを受ければ、設備もコンサルティングも全て日本から持ち込まれる」と話した。

 Thu氏によると、第2期は当面1兆ドン程度の投資額となるが、「いま資金は大きな問題でなく、より重要なのは港に市場があるかということだ。現在港で扱うコンテナ貨物は年平均25%伸びている。Quang Binh、Quang Tri、Binh Dinh、Tay Nguyen各省のコンテナ貨物も全てダナン港に入っている。資金調達は容易い、非常に簡単だ。プロジェクトには港の自己資本を40~50%用い、その他に融資を利用する。または投資を呼びかければすぐに応じる者がいる。方法はいくらでもある。本当にいま資金の不安はなく、プロジェクトは迅速に進められる。ODAから借りるなら2016年にようやく進めることになるが、自己資本なら今年末には着工でき、迅速に進められる」とThu氏は述べた。

(Tuoi Tre)



※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はEメール配信による速効性(週6回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2015/03/30 03:49更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[法律・会計・労務外国人に適用される土地に関連する行政手続きが公表(05/15)
[クローズアップベトナム最新情報4296号 目次(05/15)
[事件と出来事ドンナイ省人民委員会の妻が職権乱用、夫の会社に便宜を図る(04/27)
[クローズアップベトナム最新情報4284号 目次(04/27)
[事件と出来事南シナ海で中国船の攻撃を受け、ベトナム漁船が沈没(04/26)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 政治・経済 > 「日本のODAいらない」ダナンTien Sa港第2期開発 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©2000-2018 HOTNAM! All rights reserved.