HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

政治・経済

ホーチミン市、シンガポール式で自家用車規制か


 ホーチミン市人民委員会は、交通安全および渋滞緩和計画に関する決定を公告した。このなかで市人民委は、新車購入権(COE)証明書による新規登録車両管理の研究といった解決策の展開を求めている。

 ただLe Manh Hung交通運輸次官によると、交通法に関する政令や通達でクオータやCOE証明書に関する規定はない。また1月15日に行われた同市交通運輸局の総括会議でDinh La Thang交通運輸大臣は、実現可能性が低いことから個人車両規制案は廃案としたことを明らかにしている。

■ホーチミン市工科大学Pham Xuan Mai教授:実現は難しい

 COEによる自家用車規制はシンガポールが実施しているものだが、地理的条件、人口、生活水準が大きく異なる市で導入するのは難しい。島国で、生活水準が高いシンガポールでは1人で2~3台の自動車を購入できるため、これを1台に抑えるべくCOEを導入している。

 COEは実現が難しく、国民に浪費をもたらすだろう。ハノイでもかつて、一部の区で車両登録が禁止されたが、地方の親族に登録してもらい、ハノイに持ち帰り使用していた。結果的に規定は撤廃せざるを得なかった。ホーチミン市でCOEを導入すれば、このように所有する術を探すに違いない。

 バス、電車、地下鉄の開発強化といった根本からの解決を提言する。

■Lam Thieu Quan市人民評議会議員:中心部で進入規制を

 シンガポールは都市国家であるためCOEは効果があり、マレーシアから入る車両も規制している。一方、ホーチミン市で実施すれば、各省に住む親族に購入を頼み、市に持ち帰って使うことになるだろう。市だけで実施しても各省から入る車両は阻止できない。購入者には各種税金や登録料が重く圧し掛かっており、自家用車規制も限界に来ている。主な問題は、狭いエリアでの自家用車の進入規制で、中心部の一部の通りにバイクを進入させないなどして、市民に歩く習慣を身につけさせることである。

■市交通運輸局幹部:個人車両に関する実際のデータなし

 ここ十数年、当局は自動車とバイクの登録データを更新しているが、廃車数は把握しておらず、実際に走行している自家用車の数は確認できていない。実際のデータがないため、自家用車が過度な負担を引き起こしているのか確定するのは難しく、自家用車制限でCOEが必要なのか判断し難い。

(Tuoi Tre)


※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はEメール配信による速効性(週6回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2013/02/04 03:28更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[政治・経済 銀行再編の波、外国企業のベトナム金融業界参入チャンス(09/17)
[クローズアップベトナム最新情報4698号 目次(09/17)
[クローズアップベトナム最新情報4697号 目次(09/17)
[クローズアップベトナム最新情報4695号 目次(09/17)
[クローズアップベトナム最新情報4694号 目次(09/17)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 政治・経済 > ホーチミン市、シンガポール式で自家用車規制か 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.