HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

投資・進出

フィリピン・アヤラ、ホーチミン市の水道事業に本格参入


 ホーチミン市インフラ投資社(CII)は先日、子会社Vietnam Philippinesインフラ投資社(VPI)を設立した。

 資本金9,000億ドン(約4,500万ドル)で、CIIが99.99%を出資しているが、CIIによると外国投資家を含む他の投資家に株式を売却し、出資率を50%以下に落とす。これは外国企業がベトナムの水道インフラに深く参入するチャンスであり、なかでManila Water社が最も有力だ。「ベトナムは、アジアで最もインフラ投資の需要の大きい市場のひとつで、Manila Waterはこのチャンスを見逃さない」AyalaグループのCEO・Jaime Augusto Zobel de Ayala氏は言う。

 2012年4月にAyalaはCIIの株式10%取得と、子会社Manila WaterによるKenh Dong給水社への47.35%出資を発表した。Kenh Dong社はSai Gon給水総公社(Sawaco)に1日1億5,000万リットルあまりの水を供給している。

 Manila Waterは2007年、ホーチミン市第1地域の水道ロス削減プロジェクトでSawacoと4,400万ドル、5年の契約を結びベトナム市場に参入している。これにとどまらず昨年末には、BOO(建設・運営・所有)方式で活動するThu Duc水道社の株式49%を取得、一歩深く足を踏み入れた。Ayalaグループの取締役Ferdinand Dela Cruz氏は最近、ウェブサイトbusiness.inquirer.net上でこの商取引が5,000万ドル以上であることを明らかにしている。このThu Duc水道は、1日3億リットルの水をSawacoに供給している。

 しかしホーチミン市の水道供給および水源管理に全面的なソリューションを提供するためにManila Waterは、現在90%以上をSawacoが握る給水システムにアプローチする必要がある。その最も現実的な方法がSawacoの株式会社化を待つことだが、電力、水道は国の管理が厳しい生活必需分野であり、簡単にはいかない。

 待っているあいだにAyalaはCIIの株式10%を取得、Manila Waterが今後VPIの株式50%超を取得する布石となるものである。CIIの現在の投資構造は、80%あまり(6兆5,470億ドン[約3億2,735万ドル])がインフラプロジェクトで、道路・橋梁が8件、水道が3件。

 Sawacoは2012年、水道管1,400kmの拡大、複数の浄水場の拡張・向上に着手している。この目標達成には2012~2015年に12兆7,400億ドン(約6億3,700万ドル)の資金が必要になる。「Sawacoが直面する最大の問題は、建設投資資金でバランスを欠くことだ」とSawacoのTran Dinh Phu社長は言う。

 最近首相は、2013年に国営企業の株式会社化を速めると述べており、Sawacoもここに含まれるだろう。これが、Manila Waterのチャンスとなる。「ベトナムでの向こう5年の成長目標は年20%。この計画は、将来のホーチミン市の1日5億リットル給水戦略に見合うものだ」Manila WaterのGerry Ablaza会長は、最近フィリピンで開催された、マニラとホーチミン市間の投資・貿易促進会議でこう話している。

(Nhip Cau Dau Tu)


※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はEメール配信による速効性(週6回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2012/11/21 04:10更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[日系企業情報がん研究で日本が協力、ベトナムを含む東南アジア5か国と(09/16)
[日系企業情報日本の大手小売企業、ベトナムに続々と進出(08/20)
[人事・法律・会計・労務無犯罪証明・労働許可の手続き一本化(08/03)
[コラム偽装結婚の秘密  一人でこらえる、やるせなさ(07/29)
[政治・経済ベトナムに関税の引き下げを要請、貿易不均衡改善を望むアメリカ(07/15)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 投資・進出 > フィリピン・アヤラ、ホーチミン市の水道事業に本格参入 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2021 HOTNAM! All rights reserved.