HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(火・水・木・金)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

投資・進出

NASAと協力、衛星センターホーチミン市も候補に


 12月5日ハノイで、ベトナム科学技術院と米航空宇宙局(NASA)は、民間航空宇宙事業における協力に関する共同声明に署名した。ベトナムとNASAの初めての基本合意で、双方の科学者の協力機会を開くものとなる。

 国家衛星技術センター(VAST)のPham Anh Tuan所長によると、宇宙技術で世界トップのNASAとの協力は、ベトナムの科学者の宇宙技術研究でNASAの膨大なデータを活用することを助けるものになる。

 VASTとNASAは、社会目的のための宇宙応用研究、衛星による地球研究、地球物理、環境に関する資料の交換、アジア地域のモンスーン気候研究への参加、宇宙研究に服する人材育成への参加、季節に関する調査、遠隔センサーなどの重点分野で協力する。

■NASAの衛星センター、ホーチミン市に?

 6日、NASAの調査団は、NASAと米国際開発庁(USAID)によるSERVIR(地域可視化およびモニタリングシステム)における宇宙衛星センター設置検討のため、ホーチミン市ハイテクパーク管理委員会(SHTP)と作業を行った。

 宇宙衛星センターはラテンアメリカ地域とケニアに設置されており、現在ASEANで3つ目のセンター設置先の検討が行われ、SHTPがASEAN地域全体の追跡を行うセンター設置先候補3カ所のひとつとなっている。

 SHTPのLe Hoai Quoc所長は、ホーチミン市に設置されれば、新技術にアプローチし、宇宙技術の人材育成のチャンスになるとしながらも、実現には政府やホーチミン市人民委員会の働きかけ、インフラの準備が必要だとした。

 ベトナムはこれまでに、宇宙衛星センター2カ所の設立を決定している。ハノイのHoa Lacハイテクパークに設置されるセンターは日本と協力し、北部地域のデータ処理を行う小型衛星の製造施設となる。SHTPは、気候変動の大きな影響を受ける地域である南部地域に服する衛星画像データセンターとなる。

(Tien Phong/Sai Gon Tiep Thi)


※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はEメール配信による速効性(週4回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2011/12/09 06:00更新)

※上記の情報は【ベトナム最新情報】より引用しています。

『ベトナム最新情報』は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。
詳細は『ベトナム最新情報』をご覧下さい。

ベトナムニュースヘッドライン

[クローズアップベトナム最新情報5084号 目次(07/20)
[コラム 日本人が起業したKAMEREO、ベトナム飲食業界の未来に貢献(07/20)
[日系企業情報日本のイオンが「ベトナムウィーク」、ベトナム産果物を輸入販売(07/19)
[コラムスマートホーム市場、無限の潜在性(07/14)
[日系企業情報日本製品販売チェーン、「PANPAN」が人気(07/13)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 投資・進出 > NASAと協力、衛星センターホーチミン市も候補に 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2022 HOTNAM! All rights reserved.