HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(火・水・木・金)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

コラム

売るオトコ ―サイゴンの夜の街角―


 「やりたきゃやればいい。ボクは他の人みたいに計算しないから。明日メシでもおごってくれりゃいいよ」ホーチミン市5区Tan Hung通りで街頭に立つQは、この仕事がしたいという私の申し出に、こう答えた。

 翌晩、私はそれなりに頑張って洋服を選び、「鼻をくすぐる感じで、ちょっとコロンもつけたほうがいいね」というQの言葉も忘れなかった。

 19時、Tan Hung通り、Pham Huu Chi通り沿いには、客を待つ売り専の姿がいくつかあった。

 Qが20mほど離れた薄暗い場所を指し、私の場所だと話した。「そっちに立って。2人でおんなじ場所はダメ。仕事を取り合っちゃうからね。誰を選ぶかは客しだい。大丈夫、キミにやきもちなんてやかないよ」Qは、初日にたくさん客がつくといいね、と幸運を祈る言葉もかけてくれた。

 バイクのライトが私を照らし、体はがくがく震えた。40を過ぎた年頃の中年男性が、ブレーキをかけて話しかけてくる。

 「ねぇキミ、楽しいことしようか。あとでちゃんとお金払うから」。私は息を深く吸い込み、終わって客にトンズラされないよう値段交渉は先に、というQの言葉を思い出していた。

 男性はすぐに値段を提示してきた。「いつもおんなじだよ。15万ドン(約8ドル)」。首を縦に振り、私はバイクの後ろに乗った。「イケメンだねぇ。恋人はいるの?」男性は話しながら運転し、片手は私の腿をしきりになでる。こちらの心臓は、ますます高鳴ってきた。

 「今からどこに行くの?」そう聞くと彼は、驚いた様子で笑いながら「ん? 知らないの? それとも知らない振り?」と答える。これがはじめての仕事だと言うと彼は笑って、「じゃあ運がよかったなぁ。キミの初めての人ってわけだ」と答えた。

 バイクは11区Lo Sieu通りの人気の少ない路地で停まった。彼がいそいそとバイクを降り、ひざまずいて、私のズボンのファスナーを下ろそうとするので、抗って足を出すと、彼は地面に転んでしまった。そして突然のビンタが私の顔に飛んできた。

 彼は急いで財布を取り出し、10万ドン札を2枚抜いて、こう話してきた。「あげるからさぁ。あせって悪かったよ。でもキミもずいぶんカタいから、つい手が出ちゃったんだ。そこを開けて、キスさせてくれるだけでいいんだよ。じゃなかったらちょっと見せて、少し触らせてもらうだけでもいいんだけど」。

 私が同意しないと、彼はお札を財布に戻し、こう吐き捨てた「売り専のくせに何だよ。行っちまえ」彼はバイクに乗り、ポケットに手を入れ小銭の束を私の顔に投げつけた。「これでセオムでも捕まえな」バイクは路地のなかに、勢いよく消えていった。

 投げつけられた紙幣を数える。2,000ドン札が2枚、500ドン札が4枚、5,000ドン札が1枚、1,000ドン札が1枚。ビンタ1発の値段は、1万2,000ドンだった。

 がっかりした様子でバイクタクシーで帰ってきた私を見て、Qが駆け寄る「その様子じゃ、ダメだったか。叩かれた?」私の姿をなめまわして、からかうように笑う。事情を説明すると、「仕方ないね。またそこに立ってな。しばらくしたら客がくるから。でも15万以下はダメだぞ」そしてQは「でももうちょっと柔らかくいかないと、仕事にならないよ」と付け加えた。

 Qの言葉通り、55歳くらいで、太った髭をたくわえた白髪頭の男性が、バイクでそばに停まり、口パクで合図を送る。彼に手を握られ私は鳥肌もの。「キミちょっと遊びにいこうか。10万ドン(約5.3ドル)の電話のカードあげるから」そう言いつつ彼は、手を路地の奥へと向ける。

 父親より年が離れた人間に「キミ」「ボク」という単語を使われ、私は身震いがした。「寒いかい? 乗りなよ。キミが運転していいから。ボクが後ろから抱いて温めてあげる」と彼が言う。

 私が同意しないと彼は、「少ない? じゃあ12万(約6.3ドル)にしよう。乗りなって」Qの言いつけは聞かずに、この男性が向こうで何をしようというのか確かめてみることにした。

 道路の先の街路樹のところまで来ると、男性はバイクを降りて、最初の客のようににこやかな感じではなかったが、私の手をしっかりと握ってくる。彼は私に体を寄せてくるが、それを押しのけると私をまっすぐに見て彼は、何をしたいのかはっきり言ってきた。私が断って立ち去ろうとすると、男性は行く手をふさごうとする。あぁバイクが来た、そう嘘をついて、相手が後ろを振り向いた隙をついて、私は逃げた。

 なおQによると、こうした売り専の客には、同性愛者から年齢がいった女性、中年の男性まで、さまざまな人がいるそうだ。

(Thanh Nien)

※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はEメール配信による速効性(週4回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2010/10/19 10:00更新)

※上記の情報は【ベトナム最新情報】より引用しています。

『ベトナム最新情報』は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。
詳細は『ベトナム最新情報』をご覧下さい。

ベトナムニュースヘッドライン

[クローズアップベトナム最新情報5084号 目次(07/20)
[コラム 日本人が起業したKAMEREO、ベトナム飲食業界の未来に貢献(07/20)
[日系企業情報日本のイオンが「ベトナムウィーク」、ベトナム産果物を輸入販売(07/19)
[コラムスマートホーム市場、無限の潜在性(07/14)
[日系企業情報日本製品販売チェーン、「PANPAN」が人気(07/13)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > コラム > 売るオトコ ―サイゴンの夜の街角― 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2022 HOTNAM! All rights reserved.