HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(火・水・木・金)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

コラム

裸で抗議――飛行機の困った乗客たち


 フライトの遅れやキャンセルで悪態をつく人は多々いるが、機内でカンフーを始める人、服を脱ぎだす人……飛行機にはこんな困った乗客たちもままいるのである。

 先日のベトナム航空ホーチミン市発パリ行きの便。飛行機が安定飛行に入ると、チェコ国籍の乗客が突如立ち上がり、トイレから出てきたベルギー国籍の乗客の顔に一発お見舞いした。まだ何か怒りが治まらなかったのかその人は続けて絶叫し、手足をめちゃくちゃに振り回す。機長は直ちに、フライトの安全を確保するため、この乗客の拘束を命じた。

 10年以上の経験があるベトナム航空の客室乗務員はこう言う。「お客さんの迷惑行為はもう何度も。最近は日本行きのフライトで、身なりもきちんとしたビジネスクラスの男性が、安定飛行に入ったら突然立ち上がって脱ぎだしたり。すぐに男性乗務員が毛布で身体を隠しましたけど。お客さんにお尻を触られるなんて話は後輩からもよく聞きますし、最近なんて気難しいお客さんに怒鳴られて、泣き出しちゃった人も」。

 客室乗務員は、座席を倒してきた人に仕返しをして揉めるなど、大人だが、まるで子どものような行動をする乗客たちに対応しなければならないことも少なくない。ある男性客室乗務員は、フランス行きのフライトで、セックスビデオを見ている乗客に対応したことがある。「何だか自分がセックスビデオを見ていることを、周りに自慢したいような様子だった」と彼は言う。ほかにも足が臭い、「ガンを飛ばした」という理由で乗客同士が殴り合いになるようなこともある。

 ハノイ発パリ行きのクルーは、VeroniqueとChristineという女性が航空会社の対応に裸で抗議し、機内を走り回った出来事を忘れられないでいる。

 彼女達いわく、なぜ別の乗客は座席をアップグレードしてもらえたのに、自分達はそうでないのか。実はこの時、エコノミークラスが満席でダブルブッキングが発生していたため、一部乗客を別クラスに乗せて対応していた。だが、事情をよく知らない彼女達は、まるでテレビのなかで消費者団体などがやるように、公共の場所を使ってアピールしたのだった。しかし担当者が注意しても女性達はヌードのまま。結局クルーは、着陸するので対応をと空港当局に伝えなくてはならなくなった。

 なおベトナム航空の客室乗務員達によると、最も注意が必要なのは、ロシア行きの便である。ロシア人の乗客はかなり呑んでいることが多いからだ。あるときのフライトでそのロシア人の乗客は、空港から酒をしたたかに飲み、機内でも引き続きアルコール飲料を求めた。そしてすっかりへべれけになってしまったその乗客は、航空機の窓を壊してしまった。

 筆者も「事件」を目撃したことがある。あるフライトでほとんどの乗客が寝ているときに、何人かのベトナム人が、少しスペースが広くなっている非常口近くに集まって、トランプを始めた。これを見とがめた客室乗務員が慌てて注意し、事なきを得た。

 なおベトナム航空局航空監査官のNguyen Trong Thang氏によると、機内で裸になったり、他人に影響するようにセックスビデオを見たりした場合は、7月20日に発効する政令では秩序を乱す行為に該当し、100万ドン(約53ドル)の罰金が科される可能性がある。

(Tien Phong)

※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はEメール配信による速効性(週4回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2010/06/26 04:57更新)

※上記の情報は【ベトナム最新情報】より引用しています。

『ベトナム最新情報』は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。
詳細は『ベトナム最新情報』をご覧下さい。

ベトナムニュースヘッドライン

[クローズアップベトナム最新情報5084号 目次(07/20)
[コラム 日本人が起業したKAMEREO、ベトナム飲食業界の未来に貢献(07/20)
[日系企業情報日本のイオンが「ベトナムウィーク」、ベトナム産果物を輸入販売(07/19)
[コラムスマートホーム市場、無限の潜在性(07/14)
[日系企業情報日本製品販売チェーン、「PANPAN」が人気(07/13)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > コラム > 裸で抗議――飛行機の困った乗客たち 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2022 HOTNAM! All rights reserved.