HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

政治・経済

東南アジア最大の斜張橋、カントー橋が開通


 4月24日、Hau川(メコン河)に架かりVinh Long省とカントー市を結ぶ、東南アジア最大の斜張橋Can Tho橋が開通した。

 開通式にはNguyen Tan Dung首相、坂場三男在ベトナム日本大使も出席し、首相は式典で、「Can Tho橋はHau川両岸の往来を容易にし、地域の交通と経済発展に弾みをつけるものとなる」と話した。

 2004年9月に着工したCan Tho橋は投資総額3億4,260万ドル、日本政府のODAとベトナム政府の資金で建設された。連絡道路を含めたCan Tho橋プロジェクトは全長1万5,850m、うち主橋2,750m(中央支間長550m)、幅員24.9m(4車線)。水面から橋桁までの高さは39mで、1万DWT級の船舶が航行できる。

 建設過程では2007年9月26日に崩落事故が発生し、死者54名を出すなどベトナムの道路橋梁建設史で最も大きな被害を出している。23日にはVinh Long省Binh Minh県My Hoa村で慰霊式が開かれている。

■橋・高速道開通で交通至便に

 これまでメコンデルタ地域の経済発展の足を引っ張っていたものが、地域各省間、南部重要経済地域間の交通アクセスの悪さだった。

 しかし現在では国道1A号線上には、My Thuan橋(Vinh Long省/2000年開通)、Can Tho橋、および高速道路の一部区間、国道60号線上には、Rach Mieu橋(Tien Giang省・Ben Tre省/2009年開通)、Ham Luong橋(Ben Tre省/2010年4月開通)があり、長らく存在していた問題の解決に一役かっている。

 2010年2月のホーチミン市-Trung Luong間高速道路の開通で、ホーチミン市-カントー間の所要時間は30分短縮され、今回のCan Tho橋の開通でさらに30~60分の短縮となる。祝日などの際にフェリー乗り場で発生していた長時間の渋滞もなくなる。

(Tuoi Tre/VnExpress)

※『ベトナムニュース The Watch』のご案内※

 ベトナムニュース The Watch は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。

 当社はE-メール配信による速効性(週4回)、週報(ベトナム国内のみ)による情報の保存性を重視し、各進出日系企業及びベトナム進出を検討されている企業の皆様の業務に役立つ本格的な情報提供を行っております。

 詳細は『ベトナムニュース The Watch』(http://www.thewatch.com/)をご覧下さい。

(2010/04/27 12:57更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[事件と出来事ファーウェイ製のスマホを処分したいベトナム人ユーザー(08/23)
[クローズアップベトナム最新情報4677号 目次(08/23)
[政治・経済 技術特区の試験運用、政府が新技術・新規ビジネスを支援(08/22)
[クローズアップベトナム最新情報46376号 目次(08/22)
[クローズアップベトナム最新情報4675号 目次(08/22)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 政治・経済 > 東南アジア最大の斜張橋、カントー橋が開通 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2019 HOTNAM! All rights reserved.