HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
事件と出来事
投資・進出
統計情報
法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連書籍を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

法律・会計・労務

ベトナムのボーナス、住宅購入が可能な額も

 Sai Gon Invest GroupのDang Thanh Tam社長は、テト(旧正月)のボーナスは平均で年間所得相当と発表した。支給額が最も低いのが月給200万ドン(約125ドル)のドライバーで2,400万ドン(約1,500ドル)、最高はホーチミン市で住宅が購入できるほどの額となる。

 社員5,000人で40の企業・プロジェクトを管理している同社社員の平均月給は1,000万ドン(約625ドル)で、株の優遇購入や配当などもあり新年に受け取る金額はさらに大きい。まだ利益を生んでいない、もしくは少ない組織に対しては、利益の高い組織から補助してボーナスを支給するという。

 Hang Xanh自動車(HAXACO)のボーナス支給額は仕事の成果による。社員の平均月給は390万ドン(約244ドル)で、新暦正月には一人あたり平均450万ドン(約281ドル)を支給し、テトにはさらに月給2カ月分のボーナスがあるという。

 サービス、不動産、投資ファンド、証券分野でボーナスの高さが際立つ。平均的な証券会社でも一人あたり2,000万ドン(約1,250ドル)支給し、ある不動産会社の社長は、額が大きすぎるため公表するのはためらうと話す。

 履物、皮革、縫製、水産物加工分野で働く労働者のボーナスは例年のように低い。各区・県がホーチミン市労働連盟に行った報告によると、平均額は160万ドン(約100ドル)で、10万~30万ドン(約6.3~19ドル)という企業もある。現在もまだ計画がないという企業も多い。関連機関ではボーナスがない、もしくは額が少ないことが労働者に不平を生み、衝突につながると懸念している。

 教員へのボーナスも依然として少ない。ホーチミン市の教員のボーナスは保護者からの寄付でまかなわれ、額は数十万ドン程度、1区Tan Dinh幼稚園の5万ドン(約3ドル)という例もある。郊外の学校の教師はほとんどボーナスはない。

 第3Sai Gon縫製社のPham Xuan Hong社長は、「テトには誰もがボーナスを期待します。今年は一人あたり500万ドン(約313ドル)を支給するため130億ドン(約81万2,500ドル)を準備しました。年末に通常企業は、ボーナスと労働者を失うことの2つの心配をします。利益が少し減ってもボーナスを支給し従業員が晴れやかにテトを迎えられれば、労働者を失うことはなくその後の利益も増えます」と話した。

(Nguoi Lao Dong)


(2008/01/12 03:39更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[政治・経済ハイバントンネルの壁に多数の亀裂(10/24)
[クローズアップベトナム最新情報 4137号 目次(10/24)
[政治・経済日本のODA事業における未払い200億円にも、JICAが懸念を表明(10/23)
[クローズアップベトナム最新情報 4136号 目次(10/23)
[統計情報3カ月にPC1,500万台がウイルス感染(10/21)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 法律・会計・労務 > ベトナムのボーナス、住宅購入が可能な額も 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©2000-2009 HOTNAM! All rights reserved.