HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(火・水・木・金)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

コラム

ベトナム:彼女たちの「魅せる」ファッション


 後ろから来た2台のスクーターが、アクセルを吹かして追い越した。目に飛び込んできたのは、白く美しいやせた背中、そして腰に舞う蝶だった。

 2人の女性が着ていた服は、前に薄い布切れがあるだけで、後ろは申し訳程度の紐で結んだ代物だ。「今夜はみんなセクシーだねえ」とグループの男がはやすと、「ホントにアンタはイケてない」と女性が返す。バイクがだんだん集まってきた。グループの半分は女性で、みな露出度を競っているようだ。

 「そこの角は最近若者グループの待ち合わせ場所になってる。みんな高級スクーターに乗って、露出の激しい服。目の保養になるね」とNguyen Trai通りとNguyen Van Cu通りの角にあるガソリンスタンドで働く青年は言った。

 週末、ホーチミン市3区亀池周辺の「目の保養になる」と若い男達が噂するカフェに入り、私は目がくらんだ。

 女性のほとんどが、実にセクシーなファッションだったからだ。席の近くにいた4人組の女性の1人は、ぴったりとしたキャミソールを着て、胸の3分の2が露になっている。他の2人もそれに劣らず、誰がデザインしたのか知らないが、下着としか思えないような、「よだれ掛け」状のものを身にまとっている。

 ある午後、仕事帰りに1区Tran Hung Dao通りを走っていると、突然後ろからけたたましい叫び声が聞こえた。そして旧式ベスパに乗った集団が、奇声を上げながら通り過ぎた。それぞれのバイクの後ろには、露出の激しい服を着た女性が乗り、前の男に抱きついている。

 背中がざっくりあいたキャミソールにデニムのショートパンツ、しかもローライズでお尻も見えている。洋服の脇を裂いてウエストがほとんど見えている女性もいる。他の女性はゆったりしたキャミソールで、胸はほとんど丸見え。10組ぐらいの男女は速度を加減しながらバイクを走らせ、まるで世間に体を見せびらかしているかのようだった。

 溢れ返るほどではないが、街で下着を見せびらかす女性は珍しくなくなった。女性達の服は今や、体を覆うものではなく、隠すべきところをさらけ出すもののようだ。「100万ドン(約63ドル)もするCKやTommy、Bebeの下着を買って、見せなきゃもったいない」という理論で、彼女達は紐で結んだだけの布切れを着て出かける。

 ホーチミン市民劇場に行く機会があれば、入り口の階段が若者たちにとって理想的なビューポイントであることが容易にわかるだろう。20歳そこそこの女性の服装に、周りの人々が目をちかちかさせている。パンツからは滑らかなヒップが半分出ている。その隣のカップルの女性は、背中を隠すべきものが何もない。

 「学校での女子生徒の服装もひどいもの」とある父兄が憤慨して言っていたが、私は信じていなかった。年頃の女の子が、教室で下着を見せびらかしたりするだろうか? 

 だがホーチミン市10区にあるN.K校の近くを通ったときに、私は衝撃を受けた。純白のアオザイの中に、突如として黒いブラジャーとショーツが透けて見える女の子が現れたのだ。他にも3人の女生徒がキャーキャーと走ってやってきて、騒々しく笑っている。

 この4人は、彼女らが望んでいる以上に、その時校門にいた全ての人々の好奇の的となっていた。この高校に通うある男子生徒によると、彼女らは学校でも特異な存在で、奇妙な服装で目立ちたがるのだという。

 流行のローライズのパンツは、学業の場をも侵食し始めている。高校生Truong君は、よく遭遇する状況を話してくれた。
「英語の塾で、皆が席についたところで先生が、美人な女の子に黒板を消すのを手伝うよう言ったんです。その女の子は黒板消しを落としてしまい、屈んでそれを拾おうとした時、全員の目にCKの文字が入った青い下着が飛び込んできました」。

 3区青年文化会館で行われた、学生のブログに関するセミナーに参加したときのこと。私のそばに17歳ぐらいの綺麗な女の子が2人いた。白い薄いブラウスを着ていたのだが、下着はなんと赤色。彼女達は「Veraの新しいブラ。わかる? ボリュームアップがすごいの」などというおしゃべりに興じていた。

 女性が覆うところの少ない服を着ていることについてインタビューすると、男性の大多数が、これを良しとしない意見を述べた。ある高級カフェのガードマンDanhさんはこう言う。「『私はオシャレ』って自慢しているセクシーな格好の女性を毎日たくさん見ますが、ヒップや胸を露出する女性ははっきりいって嫌いですね」。会社員Hungさんは、「未だかつてそんな格好をした女性と友達になったこともないですし、どんなに美人でも、今後も絶対にありえないでしょうね」と語った。

(Nguoi Do Thi )

(2007/12/15 12:28更新)

※上記の情報は【ベトナム最新情報】より引用しています。

『ベトナム最新情報』は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。
詳細は『ベトナム最新情報』をご覧下さい。

ベトナムニュースヘッドライン

[クローズアップベトナム最新情報5084号 目次(07/20)
[コラム 日本人が起業したKAMEREO、ベトナム飲食業界の未来に貢献(07/20)
[日系企業情報日本のイオンが「ベトナムウィーク」、ベトナム産果物を輸入販売(07/19)
[コラムスマートホーム市場、無限の潜在性(07/14)
[日系企業情報日本製品販売チェーン、「PANPAN」が人気(07/13)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > コラム > ベトナム:彼女たちの「魅せる」ファッション 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2022 HOTNAM! All rights reserved.