HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
事件と出来事
投資・進出
統計情報
法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連書籍を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

政治・経済

ベトナムの梱包材、原料高騰がメーカーを直撃

 梱包材の原料価格が高騰している。この3カ月で国内の原料紙価格は40~50%、輸入紙の価格も20~40%上昇し、メーカーは危機に瀕している。

 国内企業は主に、ASEAN諸国、韓国、日本から原料を輸入している。3~4カ月前、日本のKraft紙価格は約420ドル/トンだったが、現在は475ドル/トンに、Doublex紙は520ドル/トンから590ドル/トンに上昇した。

 国内の紙価格はさらに大きく上昇している。ダンボール内部の波型部分用の紙は3カ月前には3,700ドン/キロだったが、現在は5,700ドン/キロになり、Viet Tri製紙工場が販売する表面用の紙は、6,800ドン/キロから8,900ドン/キロとなった。その他、普通紙の価格も4,500ドン/キロから6,500ドン/キロに上がっている。加えて、各国の原料紙不足という状況から品不足が続いている。

 紙・パルプ協会のVu Ngoc Bao会長は、ベトナムのメーカーは高い税率にも苦しんでいるという。世界各国がパルプや紙の関税を0%としているのに対し、ベトナムでは1%・3%だ。原料価格が高い上に課税となれば、生産維持はより難しくなる。

 国内の製紙工場は現在、ノートや印刷用紙の生産に力を入れ、その原料は主にBac Ninh省の再生原料である。これまで安定的な原料確保ができていたBai BangとTan Maiの2工場でも、需要に応えきれていない。

 さらに国内の古紙供給源は枯渇しつつあり、その状況は日増しに悪化している。背景にはベトナムが輸出国だということがある。梱包材の70~80%は輸出製品向けで、これらは再生用として国内に戻らない。原料輸入が難しいこともあり国内の古紙は高値で取引され、激しい争奪戦が繰り広げられている。

 Bao会長は、梱包材に対する考え方も変わっていると話す。製品の良し悪しは内容だけでなく、デザインや目を引く包装もポイントとなっている。輸出分野の成長は著しく、多くの製品が梱包材を必要としている状況で、包材メーカーがこのような状況では、影響が大きくなるだろう。

 専門家は、梱包材メーカーが困難に喘いでいる原因を、原料価格の高騰だけでなく、この分野への投資が十分になされていないことを指摘する。パルプや製紙工場への投資額は非常に大きなものになるが、企業協力でクリアできないものではない。問題は、原料開発や植林、森林保護など、企業の能力の範疇を超えた事柄に対する政府の具体的な支援策である。

 生産力や輸出の伸びに伴い梱包材の需要が大きくなっている今こそ、成長のチャンスがある。需要や発展の可能性を見て外国企業の投資申請も増えている。梱包材生産の持続的発展に向けた政策が求められている。

(Thoi Bao Kinh Te Viet Nam)


(2007/12/01 03:27更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[法律・会計・労務外国人に適用される土地に関連する行政手続きが公表(05/15)
[クローズアップベトナム最新情報4296号 目次(05/15)
[事件と出来事ドンナイ省人民委員会の妻が職権乱用、夫の会社に便宜を図る(04/27)
[クローズアップベトナム最新情報4284号 目次(04/27)
[事件と出来事南シナ海で中国船の攻撃を受け、ベトナム漁船が沈没(04/26)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 政治・経済 > ベトナムの梱包材、原料高騰がメーカーを直撃 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©2000-2009 HOTNAM! All rights reserved.