HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(火・水・木・金)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

コラム

壱に忍耐、弐に体力――ベトナム宝くじ売り体験記


 宝くじ売りをやってみたいと申し出た私に、この道20年のベテランHanhさんは、「まずは忍耐。罵倒されても、追い払われても耐えること。次に体力だ。毎日何十kmも歩くんだからな」と言った。

 Hanhさんに連れられ、彼が毎日宝くじの束を受け取っているホーチミン市Go Vap区の代理店へ向かった。親分は私を見て、「いいだろう。100枚ほど持っていってみな」と言った。くじが1枚売れるごとに300ドンの手数料、場所によっては幾らかのチップが売り子の手に入る。

 区内の様々な通りを回った後、飲み屋や焼肉屋、喫茶店が連なるLe Quang Dinh通りへやって来た。半日歩いて売れたのはたった4枚、足は棒のようだ。Hanhさんから「この仕事は面の皮が厚くなきゃだめだ。遠慮してばかりじゃ売れないぞ」と声がかかる。

 彼曰く、この仕事は単純に見えるがコツが要る。声をかけた相手の顔を見て、買うか否か判断する。考える様子を見せたらすかさず「昨日、私の売ったくじが大当たり!」とその気にさせる。カップルの場合は女性に声をかけるのがいいそうで、喫茶店なら公務員らしき男性を狙う。薄給の彼らはみな、「宝くじで一攫千金」の夢を抱いていて、宝くじ売りに対する態度も紳士的だという。

 夜、ある酒場通りを訪れた。牛鍋の店に入り、「明日はあなたも億万長者」などと愛想笑いを浮かべ、お願いに回る。「当たらねえよ、消えろ!」ある男性が、殴りかからんばかりの勢いで怒鳴り返してきた。消え入りそうな声で「はい」とつぶやき、他を回る。

 向かいの席では、同業の女性が客にビールを強要されていた。1杯飲んだら1枚買ってやると言われた女性の顔は真っ赤で、片手に宝くじの束、もう片手にジョッキを持ち、目を閉じて飲み干した。酔っ払い達の笑い声が響き渡る。

 「おい、宝くじ!」との掛け声に駆け寄ると、「昨日の結果を見せてくれ」と言われた。同じテーブルの7人が、15分以上かけて念入りにチェックしたあげく「買わない。あっち行きな」と突き返される。

 Go Vap区、Binh Thanh区を歩き回って1週間が過ぎた。この間、白髪のお爺さんお婆さんから、若い女性、赤ん坊を抱いた女性、まだ7~8歳かと思われる子供に身体障害者まで、様々な同業者に出会った。「競争したって仕方ない。皆同じ貧乏人だ。新入りをいじめることなんてないよ」車椅子で宝くじを売り歩くDonさんと、パンを胃袋に流し込みながら話した。

 Binh Phuoc省出身のDonさんは3歳で大病を患い、両足に麻痺が残った。5歳で父親を事故で失い、母親が再婚した相手は障害を持った彼を嫌った。13歳で近くの寺に預けられ、その後サイゴンにやって来て宝くじ売りを始めたという。15年以上もの間サイゴン中を回り、毎日50~60kmの道程を行くのも普通のことだ。

 小雨降る深夜、老婆が座り込んで泣いていた。飲み屋から出て歩いていると、バイクに乗った2人組に200枚近い宝くじの束をひったくられたという。地方出身で子供も親しい人もいない彼女は、73歳という高齢で我が身を養っており、元締めに弁償する100万ドン(約62.5ドル)近い金を工面する術はない。 

 世話を頼める人がおらず、障害を持った子供を連れ歩く男性は、売れる日で1日約150枚、5万ドン(約3ドル)稼げるが、そのほとんどが子供の薬代に消えるという。雨の日や子供の体調が悪かった日など、売れなかった日は空腹に耐えなければならない。

 家計を助けるため、学校に通いながら宝くじを売る子供達もいる。ある少女は、「クラスの友達がいたら隠れるの。可哀相な子と思われたくないから」と話す。そして、「私もくじに当たって、通学とくじ売りのための自転車を買えたらいいな、って思うけど、くじを買うお金なんてないの」と付け加えた。

(Tuoi Tre)

(2007/10/31 07:25更新)

※上記の情報は【ベトナム最新情報】より引用しています。

『ベトナム最新情報』は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。
詳細は『ベトナム最新情報』をご覧下さい。

ベトナムニュースヘッドライン

[クローズアップベトナム最新情報5084号 目次(07/20)
[コラム 日本人が起業したKAMEREO、ベトナム飲食業界の未来に貢献(07/20)
[日系企業情報日本のイオンが「ベトナムウィーク」、ベトナム産果物を輸入販売(07/19)
[コラムスマートホーム市場、無限の潜在性(07/14)
[日系企業情報日本製品販売チェーン、「PANPAN」が人気(07/13)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > コラム > 壱に忍耐、弐に体力――ベトナム宝くじ売り体験記 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2022 HOTNAM! All rights reserved.