HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
事件と出来事
投資・進出
統計情報
法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連書籍を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

インタビュー

ベトナムのWTO加盟で事業に追い風、Unilever

― Unileverアジア・アフリカ地域代表インタビュー ―

 トイレタリー用品を中心に世界的にその名が知られるUnilever。アジア・アフリカ地域代表Harish Manwani氏に話を聞いた。

Q: ベトナムでのこれまでの業績についてお聞かせください。

A: 投資から10年以上が経ち、多くの分野で活動する企業構築ができました。年間売上高は4億ドルで、上々の成果だと思います。

Q: WTO加盟後のベトナムにおける事業戦略は?

A: 新興市場、発展途上国は我々の発展戦略のなかで大きな位置を占めており、ベトナムは優先投資国に含まれています。

 ベトナムはアジアの中でも成長が著しく、若くレベルの高い労働力を持つことから、地域、世界経済に果たす役割が大きくなっています。Unileverはベトナムの強さ、潜在力を認識し、長期的な発展戦略を持っています。

 これはWTO加盟以前からあったもので、進出が早かったことから市場に対する理解も深く、ベトナムのパートナーとも密接な関係を築いています。UnileverはベトナムのWTO加盟を、価格面で有利な生産拠点となる機会であると捉えています。

 WTO加盟は小売市場にも大きな影響を与え、近代的な流通形態が大きく発展することは、弊社のような企業にとってチャンスとなります。

Q: ベトナム企業が国際競争力をつけるために必要なことは?

A: Unileverは世界140カ国で活動していますが、成功の方程式は非常にシンプルです。新市場参入時には、最も強い技術、能力、専門性を持ち込み、それとともに将来を見据え、地元企業のように市場に密接に関わる企業を構築します。

Q: ベトナム政府に、どのようなことを期待しますか?

A: 競争を、市場の拡大や成長のための原動力、チャンスと捉えるべきでしょう。企業はレベルの向上や専門性の強化を図り、人材育成や生産能力の開発に投資すべきです。

 今後市場全体が拡大し、購買力の上昇から税収も増します。政府は良好なインフラと、企業が発展できる条件を整備することが必要です。企業側は、市場に対する長期的な視野が不可欠で、政府と企業は、国全体の発展のために常に対話し、助けあうべきです。

 消費財産業は市場拡大、ブランド構築の面で広告、マーケティングに大きく依存します。ベトナム政府は事業環境、手続きなどの面で様々な改革を行っていますが、現在も広告活動費を規制しています。これが緩和、もしくは撤廃されれば、市場拡大につながるでしょう。

(Thoi Bao Kinh Te Viet Nam)


(2007/10/18 02:49更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[政治・経済ハイバントンネルの壁に多数の亀裂(10/24)
[クローズアップベトナム最新情報 4137号 目次(10/24)
[政治・経済日本のODA事業における未払い200億円にも、JICAが懸念を表明(10/23)
[クローズアップベトナム最新情報 4136号 目次(10/23)
[統計情報3カ月にPC1,500万台がウイルス感染(10/21)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > インタビュー > ベトナムのWTO加盟で事業に追い風、Unilever 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©2000-2009 HOTNAM! All rights reserved.