HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(火・水・木・金)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

コラム

ベトナム:五体不満足――絵の才能と美人の妻を得た男


 「では、私の恋と結婚の話を聞かせよう」そう言った男の両脚は太股まで、片腕は肩近くから先、もう片腕は肘の下から先がない。
Thua Thien-Hue省Phu Loc県Loc Dien村に住む男の名はNguyen Mau Tan。20歳の時、畑仕事の最中に戦時に埋められた地雷を踏んだ。病院で横たわったまま3カ月、人の助け無しでは何一つできない。村一番の男前と言われた男は、ただの肉塊になった自分を憂い、死を考えた。

 「3回やったけど、死ねなかった。あの頃を思い出すとぞっとするね。生きるという意欲が湧いてくるまで3年かかった」。
両親は年々歳をとり、村は貧しい。何もしなければ死ぬのと同じだった。手足が無い彼は、残された口を使うしかなかった。

 最初の日々は辛かった。ペンをくわえる唇が裂け、血が紙に滴り落ちた。一日中練習して、ばらばらの線がようやく文字や形になってきた。普通の人と同じように文字が書けるようになるまでに3年かかり、簡単な絵も描けるようになった。「やった!」男は喜び勇んで大学入試の願書を出しに行き、教育局の人にも、ペンをくわえ綺麗な文字を書くところを見せてやった。だが合格したところで通学の世話をしてくれる人などいなかった。そこへ、村の文化部の人がこう言った。「素敵な絵を描くじゃないか。広告画を描いて県のコンテストに出してみないか」。

 必死で描いた絵は県で一等賞、県も村も大騒ぎになった。役場や学校から頼まれ絵を描くようになり、収入は月100万ドン(約63ドル)にもなった。今までの両親の恩に報いようと、父の肖像画を描き始めたが、ちっとも似なかった。何度も描き直していたところに帰宅した父が言った「父さんにそっくりだ」。腕のない男は、父を抱いて泣いた。
男は仕事を手にし、再び生き始めた。

 男の妻は、自身も言うように美人である。多くの男が彼女の心を捉えようとやっきになるなか、障害者が彼女の心を射止めた。
きっかけはこうだった。優秀教師コンテストに備え、指導に使うイラストを必要としていた彼女は、男の家を訪ねた。
依頼されたのは乾電池の絵。幼稚園児に乾電池の役割を説明するということだった。男はすぐに描きあげ、ついでに乾電池の詩までつけた。この絵の助けがあり、彼女はコンテストで一等をとった。

 以来、彼女が家を訪ねてくるようになった。ただ話をするだけだったり、絵の制作の依頼だったりした。男はいろんな話をしながら絵を描いた。彼女は紙を取ってくれたり、絵の具を混ぜたり。そうやってだんだん絆は深まっていった。
ある日、男が思いきってキスをすると、彼女の微笑が返ってきた。その夜、男は嬉しさのあまり一晩中歌った。「愛してる」こんな言葉が聞けたからだ。

 結婚の段取りを整えようすると、彼女の家族は猛反対した。彼らの気持ちは理解できたが、2人の絆は堅かった。そして夫婦になり、4人の子供に恵まれた。
男の今の生活は、一緒に困難を乗り越えようとしてくれた彼女あってのものである。彼女にこんなことを聞かれたことがある。「結婚したのは、あなたの生きる意志と絵の才能を敬愛したから。あなたは?」。男はこう答えた。「君が失った手足のかわりになって、僕に魂と幸福をもたらして欲しかったから」。
「韓国映画みたいだろ」男はおどける。

 4人目の子供ができた時、妻は仕事を辞めさせられた。子沢山の国家公務員は「失格」だった。その頃にはどこの学校も教材が揃い、男の絵の仕事も無かった。妻の安定した給料が一家の収入源だったのに、それが消えた。「小さな4人の子供を抱えて、よく飢え死にしなかったよ」。処分の前に、特別な家庭事情に配慮してほしかった。男はそう言う。

 その頃、村には十分な学力がないまま進級した子供が大勢いた。5年生や6年生になっても、ろくに読み書きもできない子供達だ。村の人々が、夫婦に彼らの補講の仕事を紹介してくれた。数年後、彼らは40人近い子供を相当の学力に育てあげた。
男には義足ができた。訓練を重ね何とか歩けるようになり、社会活動や会議に参加し、その身をもって障害を持つ人達に運命を乗り越える力と自信を分け与えている。「そんなスゴイことじゃないけどな」男が照れたように言った。

(Lao Dong)

(2007/08/02 07:48更新)

※上記の情報は【ベトナム最新情報】より引用しています。

『ベトナム最新情報』は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。
詳細は『ベトナム最新情報』をご覧下さい。

ベトナムニュースヘッドライン

[クローズアップベトナム最新情報5084号 目次(07/20)
[コラム 日本人が起業したKAMEREO、ベトナム飲食業界の未来に貢献(07/20)
[日系企業情報日本のイオンが「ベトナムウィーク」、ベトナム産果物を輸入販売(07/19)
[コラムスマートホーム市場、無限の潜在性(07/14)
[日系企業情報日本製品販売チェーン、「PANPAN」が人気(07/13)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > コラム > ベトナム:五体不満足――絵の才能と美人の妻を得た男 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2022 HOTNAM! All rights reserved.