HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
事件と出来事
投資・進出
統計情報
法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連書籍を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

事件と出来事

ベトナム:醤油から発ガン性物質、有名メーカーも

 ホーチミン市保健局は5月23日、市内14社が製造する醤油の発ガン性物質3-MCPD含有検査結果を公表した。
 
 有名10社の製品から基準を超える量が検出され、特に大きく超えたのはNosafood(3-MCPD含有量4,202.90mg/l)とNam Duong(同2,343.20mg/l)の2社(保健省基準は1mg/l以下、ヨーロッパは0.02mg/l以下)だった。

 その他▽Truong Thanh(85.16mg/l)、▽Dong Phuong(456mg/l)、▽Huong Nam Phuong(23.94mg/l)、▽Loi Ky(32.74mg/l)、▽Lam Thuan(200.82mg/l)、▽Thai Dai Loi(369.50mg/l)、▽Song Ma(1.06mg/l)、▽Thai Chan Thanh(同232.02mg/l)で検出された。

 Maggi(Nestle)、Minh Thanh、Kim Thanh、Vitec Foodは基準をクリアした。

 保健局は、基準を超えた企業について生産停止を決定、製品の回収・処分を行う方針だ。今回発表されなかった企業の製品についても、分析結果が分かりしだい発表する。

(Tien Phong/Sai Gon Giai Phong)



(2007/05/28 07:32更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[統計情報自動車販売、10カ月前年同期比1割減(11/18)
[クローズアップベトナム最新情報 4159号 目次(11/18)
[投資・進出日本産の「卵」が人気、健康志向で(11/17)
[クローズアップベトナム最新情報 4158号 目次(11/17)
[事件と出来事洪水被災者への寄付、4,900万ドンだまし取られる(11/16)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 事件と出来事 > ベトナム:醤油から発ガン性物質、有名メーカーも 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©2000-2009 HOTNAM! All rights reserved.