HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
投資・進出
日系企業情報
事件と出来事
統計情報
人事・法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(火・水・木・金)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連情報を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

インタビュー

ベトナムは黄金の国、しかし障害も多し


― 韓国戦略研究所Soogil Young代表インタビュー ―

 投資環境調査のためホーチミン市に調査団を派遣した韓国戦略研究所Soogil Young代表にお話を伺った。

Q: LG経済研究所はベトナムに投資する上での障害を指摘しています。

A: 韓国紙上では「ベトナムは黄金の国。だが、発見は困難」という記事が掲載されました。「可能性は大きいが困難も多い」という韓国投資家の意見が反映されたものと言えます。

外国投資家を歓迎し、豊富で勤勉な労働力を有することはメリットですが、官僚が国民や経営者より上の立場から市場や事業を管理、常に承認を要することが最大の障害となっています。ベトナム政府はこれを早急に解決すべきです。

Q: ベトナムの戦略や政策に対するコンサルティングは?

A: 2005~2006年には韓国財政経済省の援助のもと、インドネシア財務・商務省に対する政策コンサルティングを、昨年3月には同国財務省の段階的な債券市場開発や金融危機に対する早期警戒システム開発も支援しました。

 ベトナム政府にも同様に政策や投資プロジェクトへのコンサルティングを行いたいと思います。両国のさらなる発展のために経験を分かち合いたいと考えています。

Q: 韓国は都市管理で豊富な経験を持っています。

A: ホーチミン市のような大都市では長期的な管理計画が必要で、時期に応じた見直しが必要です。都市・交通開発面で顧問も必要でしょう。

 ソウルは都市問題解決のため世界的に著名な専門家や経営者の意見を参考にし、都市開発専門家が多く在籍する、市のコンサルティング機関であるソウル開発局の意見に基づき開発を進めています。


(Tuoi Tre)

(2007/03/16 10:06更新)

※上記の情報は【ベトナム最新情報】より引用しています。

『ベトナム最新情報』は、ベトナムに投資・進出する日系企業の定番ビジネスニュースです。
詳細は『ベトナム最新情報』をご覧下さい。

ベトナムニュースヘッドライン

[クローズアップベトナム最新情報5084号 目次(07/20)
[コラム 日本人が起業したKAMEREO、ベトナム飲食業界の未来に貢献(07/20)
[日系企業情報日本のイオンが「ベトナムウィーク」、ベトナム産果物を輸入販売(07/19)
[コラムスマートホーム市場、無限の潜在性(07/14)
[日系企業情報日本製品販売チェーン、「PANPAN」が人気(07/13)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > インタビュー > ベトナムは黄金の国、しかし障害も多し 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©1999-2022 HOTNAM! All rights reserved.