HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
事件と出来事
投資・進出
統計情報
法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連書籍を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

コラム

ベトナムで広がる日本の HENTAI アニメ

 ここ十数年で、ドラエモンやドラゴンボールといった日本のマンガやアニメはベトナムの若年層に広く親しまれるようになった。最近では、男女の恋愛やきわどい性的描写がなされた「HENTAI」マンガが出現し瞬く間に若者の間に浸透、一種の「HENTAI」現象を招いている。


■古本屋に並ぶHENTAIマンガ

 古本を探してぶらぶらしていると、きれいな装丁の日本語のマンガがふと目に留まった。本を手に取りページをめくると、欲情を掻き立てるような描写がなされ、目を覆いたくなるようなわいせつな内容が目に飛び込んできた。店の主人に、なぜこのような不愉快な本を売っているのかと問うと、店主は、大量の本に紛れ込んできたため知らなかったと答えた。私が店を出るのと入れ替わりに学生服を着た少年が来店し、その本の中身を見るやすぐさま購入していった。

 HENTAIマンガの入手方法は様々だが、一般的なのがインターネットだ。“HENTAI”と検索すれば、何百というサイトが画面に現れ、ダウンロードもできる。もちろん印刷も可能なため、印刷されたものが普通のマンガ本のように公然と販売されることもある。また、どのようにしてベトナムの古本屋に流れてくるのかはわからないが、日本で出版されたカラー印刷の美しいHENTAIマンガがそのまま販売されていることもある。当然日本語で表記されているのだが、読者は絵を見るだけで満足するため、さして問題ではないらしい。


■ゲームにアニメ・・・

 マンガ以外にもHENTAIゲームと呼ばれる、異性関係を疑似体験できるSEXゲームも存在する。実際に自分が参加しているような臨場感が味わえるとあって、若者はすぐ夢中になってしまうらしい。この手のゲームは、ゲームソフト販売店に行けばすぐ入手できる。ケースには18歳以上対象と明記されているが、実際は小学生でも購入できる。

 近頃はゲームセンターでも流行しており、子供達が卑猥な画像を食い入るように見ている姿を見かけることもある。HENTAIゲームはコンピューターウイルスさながらの速さで広まっているのである。ハノイのQuang Trung学校に通うThanh Chuong君は、クラスで一番最後にこのゲームを始めたというが、今や中毒になっている。こうしたHENTAIゲームの蔓延を、保護者達は知る由もない。

 HENTAIの中で最も普及しているのはアニメだ。若者はHENTAIアニメに新感覚を求め、画像の美しさにのめり込み、もはや古典的なアダルトビデオでは好奇心を満たせなくなっている。HENTAIアニメはインターネット上に無数に存在し、無料でダウンロードできる。経済学校に通うMinh Thanh君は毎日のメールチェックだけでなく、新作HENTAIサイトのチェックも欠かさないという。彼によるとHENTAIサイトへのアクセスやダウンロードは簡単で、それを遮る障害は何もないという。

 インターネットカフェの中には、HENTAIアニメをダウンロードしCDに保存するというサービスを行う店もある。Luong The Vinh通りのインターネット店の2階では、50?のスペースに20台ものパソコンが並び、ほとんどを学生が占めていた。彼らはHENTAIアニメに夢中になっており、私は隣の席で卑猥な画面を見ながら笑みを浮かべる15歳くらいの少年に話を聞いてみることにした。彼は、「2階はHENTAIファンのための部屋で、アニメを自由に見られるしダウンロードもできるよ」と教えてくれた。彼が何やら素早く操作すると、パソコンの中に隠されていた何百というアニメのファイルが現れた。中学生のBui Khuong君はこの店の常連なのだという。彼は鞄の中から大事に包んだCDを取り出すと、「これまで集めたHENTAIアニメだよ。今日は新作を見つけたからダウンロードして帰るんだ」と話した。ハノイにはNguyen Trai通りやGiai Phong通り、Lang通りなどにもこの種のインターネットカフェがあるという。


■HENTAIに毒されて

 今月の電話代の請求書を見て、Quang Huyの両親は驚いた。電話代が300万ドン(約200ドル)に達していたのである。調べてみると電話代は20万ドン(約13ドル)で、その他はインターネット使用料だった。両親は、息子がインターネットを駆使し資料や情報を探しているのだと思っているが、実際は四六時中HENTAIサイトにアクセスしていたのである。

 たった1度、偶然HENTAIサイトにアクセスして以来、彼はHENTAIに夢中になってしまった。彼は両親に隠れ、通信料の安い夜中にHENTAIサイトを閲覧しており、好きな時に見たり友達に貸せるようにアニメはCDに保存している。しかし彼はHENTAIアニメに出会って1カ月が過ぎた頃から行動に変化が現れた。学校で女生徒に下品な言動をとるようになったのだ。彼の頭はHENTAIで溢れ、それしか考えられなくなったのである。

 今後私たちはインターネット管理会社や学校、保護者に対して警戒するよう強く呼びかけ、有害な文化から子供達を守る対策を打ち出さなければならない。

(Cong An)

(2005/05/21 03:10更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[統計情報温室効果ガス、ベトナムは排出量世界27位(08/23)
[クローズアップベトナム最新情報 4085号 目次(08/23)
[事件と出来事クアンガイ省製紙工場に罰金4,700万ドン(08/22)
[クローズアップベトナム最新情報 4084号 目次(08/22)
[法律・会計・労務【草案】中小企業の法人税率15%に引き下げ(08/21)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > コラム > ベトナムで広がる日本の HENTAI アニメ 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©2000-2009 HOTNAM! All rights reserved.