HOTNAM!ベトナム最新情報 HOTNAM!トップ | ベトナムニューストップ ベトナムニュース 【The Watch】 ビジネス最新情報

トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー
 ニュース検索
 ニュースカテゴリー
ニューストップ
政治・経済
事件と出来事
投資・進出
統計情報
法律・会計・労務
社会とトレンド
コラム
クローズアップ
インタビュー
 TheWatch ニュース
週4回(月・水・金・土)電子メールで最新ベトナムニュースを送付、日系進出企業の定番情報収集メディアとなっています。
定期購読(TheWatch)
 ベトナム関連書籍
ベトナム関係の書籍情報をさらにジャンル別などで細分化し、分かりやすくベトナム関連書籍を紹介しているインターネット本屋さんです。
HOTNAM!ベトナム書店

事件と出来事

鳥インフルエンザ感染地域、10省74村に拡大

ホーチミン市のPasteur研究院は1月13日に死亡したHau Giang省在住のCさん(18歳)からH5N1型ウイルスを検出した。
また、同日Tien Giang省のTien Giang総合病院である患者がインフルエンザウイルス感染の疑いで死亡した。
Pasteur研究院は同病院にこの患者の検査サンプルを採取して送るよう要請した。ウィルスが検出されれば、昨年末のインフルエンザ再発以来5人目の死者となる。

2004年初めから現在までにH5N1型ウイルスへの感染が確認されたのは累計33人で、そのうち死亡者は23人に達した。

ベトナム農業農村開発省獣医局は、2005年初めから1月13日までに鳥インフルエンザ感染地域が10省74村に拡大していると発表した。また感染して死亡するか廃棄処分された家禽の数は13万1,000羽以上で、内訳は▽鶏・3万6,500羽、▽アヒル・4万5,000羽、▽ウズラ・5万羽などとなっている。

ホーチミン市保健局Nguyen The Dung局長によると、H5N1型ウイルスの感染を予防できる薬剤として、現在Tamifluが使用されているが、48時間しか効き目がないという。
また保健省の専門家によると、VaxigrripとInflexalという2種類のワクチンが5型ウイルス(H3N2、H1N1)を予防できるがH5N1型ウイルスには効果がない。インフルエンザウイルスは家禽から人への感染は明らかとなっているが、人から人への感染については明確な事例がないという。

AIDS予防撲滅保健局のTrinh Quan Huan局長は、各感染地域の関連当局に▽家禽飼育場の調査を強化、▽感染地区を1カ月連続で毎日1日2回消毒、▽感染した家禽を早急に廃棄処分などを指導した。

(Nguoi Lao Dong / Tuoi Tre)

(2005/01/17 09:22更新)

ベトナムニュースヘッドライン

[統計情報3カ月にPC1,500万台がウイルス感染(10/21)
[クローズアップベトナム最新情報 4135号 目次(10/21)
[政治・経済「公務員は日本企業で給油禁止」公安がデマを捜査(10/20)
[クローズアップベトナム最新情報 4134号 目次(10/20)
[社会とトレンドハノイの工芸村で進む環境汚染(10/19)

HOTNAM!トップ > ベトナムニュース > 事件と出来事 > 鳥インフルエンザ感染地域、10省74村に拡大 
トップ ニュース フォーラム 基礎データ 書店 生活情報 ディレクトリー

広告掲載 - お問い合せ - 利用規約 - プライバシーポリシー
©2000-2009 HOTNAM! All rights reserved.